« 2024年6月 | トップページ

2024年7月17日 (水)

宝塚バウホール月組「ブラフ」

風間君&まのんちゃん主演、抽選エントリーしましたが、やはり落選しました。スーパーダンサーあり&じゅり主演「ブエノスアイレスの風」で兄妹コンビでしたね。月組次期トップコンビのテストかな。ライブ配信を期待しています。

|

2024年7月15日 (月)

宝塚歌劇月組全国ツアー「琥珀色の雨にぬれて」

梅芸チケットが全敗しているが、主演にマイティと白河りりちゃんが加わった。トップ見えてきたのかな。9月連休、ライブ配信あるだろうけど、観れないかも。Blu-rayお願いしたい。

クロード 鳳月杏

シャロン 天紫珠李

ルイ 水美舞斗

フランソワーズ 白河りり

 

フランソワーズ♡ → クロード♡ ↔ シャロン♡ ← ルイ♡

恋をしないプロであるはずのシャロンとルイが敗北する。

|

2024年7月11日 (木)

世界史学習雑感7

マイブームは遊牧民の歴史。中国かペルシャと関わっている国の歴史は残っているが、奥深く存在していた遊牧民の歴史はわからないことだらけ。それでも少しずつ研究が進んでおり、全貌がつかめてきたようだ。

5世紀 柔然(モンゴル系) vs 北魏(モンゴル系)

    エフタル(イラン系) vs ササン朝ペルシア(イラン系)

 *対立2国間でサマルカンドのソグド人が交易にいそしんだ。

 *突厥(トルコ系)は、ソグド人ネットワークに委託。

 *ウィグル(トルコ系)は、ソグド人ネットワークを乗っ取った。

 

三国志時代、南北朝時代初期は、東は匈奴、羯、公孫氏らが群雄割拠、西は匈奴、羌、氐らが群雄割拠、やがて東西に鮮卑がなだれ込んでくる。鮮卑がいなくなったモンゴル高原を柔然が支配し、そこからエフタルが分離独立する。エフタルから突厥(トルコ系)が分離独立し、ササン朝ペルシアとエフタルを挟撃し、エフタル公国を内包する。突厥が漢族の策略で東西分裂。鉄勒が力を増すと、ウィグル(トルコ系)となり、西突厥をさらに西へ追いやり、ハザール王国に進化する。六鎮に匈奴の集落が発見されており、匈奴はしぶとく生き続けていた。

 

五代十国は、沙汰族(トルコ系)の天下。

 

鮮卑(モンゴル系)&羌(チベット系) 青海地方をめぐる戦い

鮮卑 拓跋氏

 代⇒北魏⇒東魏・西魏

鮮卑 慕容氏

 慕容廆(ぼようかい) 北燕

 慕容吐谷渾(ぼようとよくこん) 吐谷渾(226~663)⇒青海王国(666~798)*唐の属国となる。

 慕容垂(ぼようすい) 後燕

 慕容泓(ぼようおう) 西燕

 慕容徳(ぼようとく) 南燕

鮮卑 宇文部

 宇文逸豆帰(うぶんいっとうき) 奚(4世紀~10世紀)

 宇文泰 西魏の将軍⇒宇文覚 北周

*慕容部と宇文部はとくに仲が悪く、吐谷渾と西魏・北周は幾度となく戦った。

鮮卑 乞伏部

 西秦

鮮卑 禿髪部

 南涼

 後秦 *姚萇が前秦・符堅を裏切り建国。

 宕昌 *梁勤が建国。

|

2024年7月 7日 (日)

宝塚歌劇雪組「ベルサイユのばら;フェルゼン編」をみて

近畿自動車道、中国自動車道を走って、宝塚大劇場に行ってきました。生ビール大を飲みながら、関目君と現地集合。自力で取れたチケットはS席2枚公演1回分だけ、ほぼ全敗に近く、今回はSakina Club会員・関目君の友人枠に入れてもらえました。1時間前のチケット配布まで、観劇できるかどうか不明な状態でして、チケット争奪戦の激しさゆえ、座席は2階B席やや下手側のほぼ最後尾。咲様ファンに囲まれて観劇。

Img_8546

キャトルレーヴで、雪組ベルばらプログラム、月組「エターナルボイス」Blu-ray、かすみちゃんの四つ切パネル写真を購入。愛媛名産山田屋の饅頭と大洲栗クッキーも購入。妃華ゆきのちゃんの四つ切パネルは早くも売り切れ。買えず、マジか。

1番印象に残ったのは、退団する彩風咲奈さんを囲んで、組子皆さんがアカペラで歌うシーンです。ウルっときました。軍服が似合いますね。グスタフ3世の祝賀会から馬車に鞭打つシーンまでが大好物です。

プロローグの小公女、華純沙那ちゃんと白綺華ちゃんをオペラグラスでとらえました。かわいい。あとは宮廷シーンできれいなドレスを着て出まくってますので、ロケットを含め、しっかり追っかけました。あとは芸の幅を広げていくだけ、かわいい。6人ダンスから銀橋へ出ていくシーン、なんと名ダンサーとしたことか、華純沙那ちゃんが自分のドレスに足を取られて、3回くらい頑張って立ち上がり銀橋へ駆けていきました。捻挫や擦り傷はなかったのか心配ですが。

オスカル役の朝美絢さんは、いつもと違い、娘役ゆえ終始高音のセリフ回しでした。期待通りのカッコよさ。第一幕でバスティーユがすっ飛ばされていてビックリしましたが、第二幕でしっかり回想シーンとして名場面をすべてやりきってました。

ジャンヌ役の音彩唯ちゃんは、安定の演技、歌声、豪快なダンスで、階段降りで劇団の意思をみても、次期トップ娘役はこれで決まったと思いました。マリーアントワネット役の夢白あやちゃんも宙組時代から毎度さすがでして、涙を流しながらの熱演で、喧嘩上等&実力満点&度胸満点の二人でストーリーが展開していく感じ。

終演後、関目君と魚民でヅカバナ。生ビール飲み放題で観劇感想を語り合いました。フィナーレのデュエットダンスは、3人ではなくトップ2人にすべきだったのでは。帰りの運転はいつも通り、嫁に委ねました。

Img_8520 Img_8527 Img_8530 Img_8534

|

2024年7月 4日 (木)

世界の情勢2024

5,6月に入って、中国に関するYoutube投稿動画が莫大な回数で更新されている。バブル崩壊、民間企業の再国有化、失業率60%・・・ゲームオーバー、詰んでる。国会大勢を占める親中派議員は、いまどう思うのだろう。

民衆に勤労と倹約を強制して、施政者は莫大な血税を着服するという構図。歴史を勉強してきて毎度、王道のパターン。ここ学校の授業で詳しく教えてくれないよな。予算1/4を食いつぶす大奥をかかえていた江戸幕府もやっていた。多くの大名を徳川家養子縁組に挿げ替えて徳川一党独裁、(江戸っ子は都市戸籍)、農村戸籍の農民を離農させないようにデフレ漬けにする政策。

人間固有の欲望ゆえ常に富の再分配問題で貧富差は完全に解決できないけれど、反対意見が言える自由がいかに大切かがわかる。結論まずありき、失敗すれば他人に責任転嫁の妄想ではなく、現実をみて政策を少しずつ決めていける分、国民の幸福は確実に保証される。

|

2024年7月 1日 (月)

なかむら小児科20周年記念日

今晩は、ささやかにお祝いしました。

中国北半分は干ばつ、中国南半分は洪水。警報なしの不意打ちのダム放水に、民衆の怒り心頭。

共和党、民主党、東西分裂しそうなアメリカ合衆国。

鳥インフルエンザのパンデミック濃厚。

いよいよ待ったなしの物騒な時代に突入しました。

|

« 2024年6月 | トップページ