« OSK日本歌劇団「春のおどり」をみて(2回目) | トップページ | 宝塚歌劇宙組「Le Grand Escalier」再開決定 »

2024年4月11日 (木)

宝塚歌劇月組「Eternal Voice」「Grande Takarazuka 110 !」をみて(2回目)

近畿自動車道、中国自動車道を走って宝塚大劇場に行ってきました。井高野君と現地集合。座席は1階後方上手側。

Img_5323_20240413031301

客席降り担当は、天愛るりあちゃんでした。

オペラ追っかけ優先順位は、月城かなと、花妃舞音、白河りり、朝香ゆらら、天紫珠李、彩みちる、きよら羽龍、海乃美月、麗泉里、鳳月杏、菜々野あり、静音ほたる、彩海せら、八重ひめか、美海そらの順だ。

私の周囲の人たちのオペラあがりは、彩海せら。銀橋ソロのところだ。うんうん、私もあみちゃんがトップになってほしいと思ってる。

月城かなと・海乃美月デュエットダンスは、ぜったいいい。ダンスは迅速なキレある動きだけではだめで、トップスターの持ち前の美貌と包み込むような包容力、それにショートストーリーのなかで踊って初めて輝いて生きてくるようだ。

|

« OSK日本歌劇団「春のおどり」をみて(2回目) | トップページ | 宝塚歌劇宙組「Le Grand Escalier」再開決定 »