« 目利きの銀次で新年会 | トップページ | 宝塚歌劇花組「うたかたの恋」「Enchantement」(3回目)をみて »

2023年1月26日 (木)

中世ヨーロッパ農村

古代ローマ時代 多神教、理性による合理主義、Science

中世ヨーロッパ前半 一神教原理主義、現実をみない理想主義

中世ヨーロッパ後半 一神教実践主義、現実をみる慈愛福祉社会

近世ヨーロッパ 一神教全体主義

 

古代ゾロアスター 多神教、理性による合理主義、Science

中世イスラム前半 一神教、多神教の名残を残した合理主義

中世イスラム後半 一神教原理主義

 

「中世暗黒時代」と言われるが、中世すべてがそうではなかった。貧者に優しいボランティア時代があった。わたしは、短いながらも10世紀~13世紀にこの世に現出した中世ヨーロッパ後半に興味がある。信仰ではなく、わからないものはわからないまま放置して後回しにする一見不真面目な姿勢を好む。ペスト流行と再寒冷化によって敢なく崩壊してしまったのが残念だ。

村ー森ー村ー森ー都市 *森に迷い込んだら帰れない

村ー村ー都市

 

 

|

« 目利きの銀次で新年会 | トップページ | 宝塚歌劇花組「うたかたの恋」「Enchantement」(3回目)をみて »