« 宝塚歌劇宙組「High&Low」「Capriccosa!!」(4回目)をみて | トップページ | 宝塚歌劇雪組「蒼穹の昴」の予習まとめpart2 »

2022年9月21日 (水)

消化管ESD(粘膜下層剥離術)

長崎大学消化器内科の山口直之先生のご講演を拝聴いたしました。大変感銘を受けました。

食道早期癌に対する消化管ESDの症例提示がわかりやすく、ステロイドや再生組織パッチなどで少数ながら起こりうる術後狭窄を防止したり、血液抗凝固療法中の症例の消化管出血予防を考慮した内服薬選択、抗潰瘍薬と遺伝子多型の関連、〇%の確率で存在する筋層欠損症例の術中早期発見や穿孔サインの発見方法、術後穿孔の有無の確認方法、内視鏡光強度、インジゴカーミン低濃度設定など具体例の提示があり大変参考になりました。

|

« 宝塚歌劇宙組「High&Low」「Capriccosa!!」(4回目)をみて | トップページ | 宝塚歌劇雪組「蒼穹の昴」の予習まとめpart2 »