« 2022年灘中入試算数1日目9番を解いて | トップページ | いま流行っている病気 »

2022年9月 3日 (土)

最近の気づき

教師は独裁者である。こどもを自分の言いなりにできる力を持つ。だから自分の発言に最大限注意を払い続けなければならない。

こどもはおとな以上に観察眼がある。

宿題をしなかったこどもを叱るだけだと、宿題をしたこどものやる気を失う。

教師に忖度するだけのこどもを育てていることになる。教育とはマネージメントである。

 

100%正しい政策はない。少数意見を聴く習慣を小学校からつけるべき。

幕末の人は、欧米人に臆することなく対等に渡り合ってきた。なぜか。国民として両親から生まれたという意識、言い換えれば「自分はこのままでいいのだ。」という自己肯定感をしっかりと身に着けていたから。

国民の歴史を学ぶということは、自己肯定感を育てることにほかならない。

 

1921年(大正10)後藤新平が水道水塩素滅菌開始。陸軍秘密兵器だった液体塩素を応用。

主に結核菌が殺菌でき、乳児死亡率が激減、平均寿命が延びた。

非結核性抗酸菌は現在も水道水に含まれるため、免疫不全患者には水道水ではなく蒸留水を用いなければならない。

|

« 2022年灘中入試算数1日目9番を解いて | トップページ | いま流行っている病気 »