« 東大寺逍遥 | トップページ | 宝塚歌劇雪組「夢介千両みやげ」「Sensational !」(1回目)をみて »

2022年3月23日 (水)

宝塚歌劇花組「TOP HAT」をみて

午前診を終え、嫁と梅田芸術劇場に行ってきました。

Img_3596

座席は1階下手側の良席。

Img_3600

ダンスの花組、わたしのオペラグラスは下級生娘役をみるためのもの。とにかくバンド生演奏!にのって、ダンス、ダンス、ダンス。そしてタップダンスで最高潮に達する。娘役ほぼ全員で男役と同じハットスーツ姿でタップするステージは最高に良かった。ゆゆ、あわ、ここの笑顔で癒されました。

第一幕 ロンドン

第二幕 ベネチア

おとくり(音くり寿)、第一幕は抑え気味、第二幕から目立つ目立つ。

プロローグから、かわいい下級生娘役が踊りまくり、主演や助演がセリフ芝居になるとバックで小芝居。糸ちゃんが花売り娘。

今回目立った詩希すみれちゃん、二葉ゆゆちゃん、そして都姫ここちゃんのメイド姿がかわいい。そこへかわいい美羽愛ちゃんがメイドに加わる。今回、退団となる桜月のあちゃんのセレブレディもかわいい。がんばってる糸月雪羽ちゃん、笑いを誘うセリフシーンがあって良かった。あーちゃん妹の美里玲菜ちゃんと美羽愛ちゃんが並んで踊りまくるシーンも圧巻。

あらすじをここらでちょびっと。細部は嫁に教えてもらいました。

ジェリー 柚香光

ホレス 水美舞斗

デイル 星風まどか

マッジ 音くり寿

アルベルト 帆純まひろ

ベイツ 輝月ゆうま

デイルとマッジは友達。

ジェリーが押しに押しまくってデイルと雷雨下デートでキス。ホレス宛てにホテルに届いたマッジの電報をジェリーが受け取り、デイルがジェリーをホレスだと勘違いするところからはじまる。ジェリーが浮気していると思い込んできたデイルは悩む。夫ホレスが浮気したと思い込みマッジは大いに怒る。そこへデイル専属デザイナー・アルベルトがデイルに横恋慕。ホレスのパシリ「おたんこなす」ベイツが暗躍し、最後は神父に化けてアルベルトとデイルの結婚の誓いを仲介する。マッジとホレスは互いの欠点を罵倒しすっきりしたところで仲直り。ジェリーがホレスでなくジェリーだと知ったデイルが、偽神父による結婚の誓いを無効だとしてジェリーと仲直り。

ラストは、れいまどのデュエットダンスで締めてくれました。

デイルから結婚するなら今すぐしようと言われて喜びまくるアルベルトの歌。

「俺はラテン、結婚は勢いだもんね。」

まったくそのとおり。

難波からは「ひのとり」で大和西大寺に帰還。

|

« 東大寺逍遥 | トップページ | 宝塚歌劇雪組「夢介千両みやげ」「Sensational !」(1回目)をみて »