« ウィーンフィル・ニューイヤーコンサート2022をみて | トップページ | 初詣2022 »

2022年1月 2日 (日)

宝塚歌劇月組公演「今夜、ロマンス劇場で」「Full Swing !」(1回目)をみて

昼前から嫁と宝塚大劇場に行ってきました。座席は1階やや下手側真ん中あたりの良席でした。

Img_2841 Img_2864

第一部 今夜、ロマンス劇場で

まずぜったい覚えておきたいセブンカラーズ。

銀橋渡りしてくれるレインボー・カワイ子ちゃん。

赤色 茜秀子 咲彩いちご 104

橙色 橙野富士子 菜々野あり 102

黄色 若尾菜々 白河りり 103

緑色 司みどり 結愛かれん 101

水色 青田茉莉子 桃歌雪 100

青色 岸藍子 蘭世惠翔 102

紫色 原ゆかり 羽音みか 103

 

銀幕映画を見ていて、この美人の女優さんに会いたいなと思うことはありますが、そんな思いが現実になってしまったらどうなるかというテーマでした。銀幕から女優さんが飛び出してくるのですが、こちらが綺麗な人やなと思うのならいいが、銀幕の女優さんも観客の男性に恋していたら怖いやろ。私ならそんな映画館には通いませんが、牧野健司(月城かなと)は美雪(海乃美月)に会うためにロマンス劇場に通いました。

恋しあっている二人が抱き合えない理由;

1 飛び出した女優に触ると女優が消え去ってしまう。

2 飛び出した女優は年を取らない。いつまでたっても若い。

なんとロマンス劇場の館主、本多正(光月るう)も飛び出してきた写真の女(きよら羽龍)と抱き合ってしまい、写真の女は消えてしまいました。伏線は、写真の女と本多正が離れて二人が写真に写っていること。

さて健司は美雪を抱くや否や?

京映社長 成瀬正平 千海華蘭

京映社長令嬢 成瀬塔子 彩みちる ♡ 山中伸太郎 風間柚乃

健司の友人、伸太郎は、ちゃっかり、塔子をカノジョにしていた。

 

”蒲田の銀ちゃん” 俊藤龍之介 鳳月杏 の取り巻き

 萩京子 白雪さち花 91

 馬場 蘭尚樹 100

 猪倉 彩音星凪 101

 丑太郎 彩路ゆりか 103

 

嫁の分析だと、この映画は以下4つのチャンポン。

ローマの休日

人魚姫

竹取物語

銀幕でハッピーエンドシーンは、タイタニック

私の見どころは、プロローグのワルツ舞踏会のシーン。感動!これが見たかった。

美人看取りナーストリオ

 姫咲美礼 97

 天紫珠李 101

 白河りり 103

 

ボーカル 

 咲彩いちご 104

 静音ほたる 105

 

ワルツパートナー

 朝陽つばさ 99 桃歌雪 100

 蘭尚樹 100 結愛かれん 101

 彩音星凪 101 佳乃百合香 101

 彩路ゆりか 103 天愛るりあ 102

 槙照斗 105 蘭世惠翔 102

 遥稀れお 105 菜々野あり 102

 水城あおい 105 羽音みか 103

 大瀬いぶき 106 きよら羽龍 104

 綺乃ゆず 106 朝香ゆらら 105

 天つ風朱李 106 蘭叶みり 106

 

美雪の敵役

 大蛇丸 暁千星 98

 雨霧 天紫珠李 101

 狭霧 礼華はる 101

 

美雪の味方、三獣士

 狸吉 蓮つかさ 97

 虎衛門 英かおと 99

 鳩三郎 柊木絢斗 102 ← クルックーしかセリフが言えないので笑える

 じいや 春海ゆう 96

 ばあや 夏月都 88

 

健司の選択は、美雪に触れず、指輪をあげて結婚生活を続けること。老いてしまった健司を不老不死の美雪が看取る。ラストは、銀幕の中でいままでの登場人物に祝福されながら、月城かなとと海乃美月が抱き合って、めでたし、めでたし。このラストシーンで泣いている人が多かった。

映画のシナリオキャストで、「てるてる大明神」が登場。セリフで出るたびに笑った。”トート閣下”大蛇丸のせいで雨天続きだったのを美雪がてるてる大明神に頼んで晴れにしてもらうという映画のシナリオ。

 

第二部 Full Swing!

ジャズからスタート。

トップスターが4人いるのが月組の凄いところ。月城(れいこ)、鳳月(ちなつ)、暁(あり)、風間(おだちん)がそれぞれセンターで長時間踊っていた。デュエットダンスで海乃美月ちゃんのリフトが見られず、れいこの足の具合をちょっぴり心配しました。

トップ級月娘もいっぱいいます。声量はすごいし、ダンスはラティーナ、すでに、ととのってます。

白河りりちゃんがはっちゃけて踊ってくれていました。

がんばれ、りり

Img_2851 Img_2847 Img_2855 Img_2844 Img_2856

|

« ウィーンフィル・ニューイヤーコンサート2022をみて | トップページ | 初詣2022 »