« 宝塚歌劇「Greatest Moment」(花組・月組 all version)をみて | トップページ | 宝塚歌劇雪組娘役メモ »

2021年11月 6日 (土)

宝塚歌劇「Greatest Moment」(花組version)をみて

午前診を終え、15:39学園前発快速で、梅田芸術劇場で17時公演をひとり観劇。座席は1階やや上手側、良席でした。

アンコールは2回、早めに切り上げられ、20:45難波発ひのとり特急で大和西大寺に帰宅しました。

花組なのに真矢みきさん不参加。月組のかなめ、たまきちもお休み。あきらさんは元気にステージを勤め上げました。なにげに森奈みはるちゃんがかわいい!第一幕の締めは「心の翼」。第二幕から剣幸さん、風花舞ちゃんが登場。同じく第二幕からバックダンサーに、矢吹世奈さん、懐かしい蒼羽りくさんも加わってキレキレで踊ってました。

「琥珀色の雨にぬれて」キャスト

クロード 高汐巴

シャロン 若葉ひろみ

ルイ 瀬奈じゅん

フランソワーズ 大鳥れい

きりやん(霧矢大夢)ワンマンショー、とってもよかったぁ。東京では、まりも(蒼乃夕妃)とダイナミックダンスが観られるのかな、いいなぁ。

彩吹真央さんと壮一帆さんが、ファントムを演じてました。エリザベートは大鳥れい、トートは瀬奈じゅん、エキサイターは壮一帆、そりゃそうだわ。前回は、エリザベートが瀬奈じゅん、トートが彩輝なお。

Img_2183

|

« 宝塚歌劇「Greatest Moment」(花組・月組 all version)をみて | トップページ | 宝塚歌劇雪組娘役メモ »