« クリニック飲み会12 | トップページ | 宝塚歌劇星組「柳生忍法帖」「モアー・ダンディズム!」(2回目)をみて »

2021年9月30日 (木)

宝塚歌劇星組「柳生忍法帖」「モアー・ダンディズム!」(1回目)をみて

今日は昼前から車で第二阪奈~近畿~中国宝塚ICと乗り継いで宝塚大劇場に嫁と行ってきました。明日から中国自動車道(吹田~池田)が工事で通行止めになります。SARAHでキッシュランチと名物ショートケーキを食べました。

Img_1675 Img_1679

座席は1階やや上手側やや後方。キャトルでくらっちのブロマイド購入、1枚税抜き2,000円。

Img_1713

「柳生忍法帖」

今回で退団する漣レイラさんが、「この外道め。」と罵られながらスポットライトを浴びて死ぬシーン、きゃなえファンの嫁は立腹して大変悲しがっていました。退団へのはなむけの言葉がこれかと。まあ少年を盾にしてるし、脚本のセリフやしとなだめておきました。

正義

 柳生十兵衛 礼真琴

 沢庵和尚 天寿光希

 天海 愛月ひかる

 千姫 白妙なつ 副組長

 天秀尼 有沙瞳

 女七人衆 1 お圭 音波みのり

      2 お品 紫月音寧

      3 お沙知 夢妃杏瑠

      4 さくら 紫りら

      5 お鳥 音咲いつき

      6 お笛 澪乃桜季

      7 お千絵 小桜ほのか 

 芦名銅伯 愛月ひかる 

 ゆら 舞空瞳

 会津七人衆 1 具足丈之進 漣レイラ

       2 司馬一眼房 ひろ香祐

       3 漆戸虹七郎 瀬央ゆりあ

       4 鷲ノ巣廉助 綺城ひか理

       5 平賀孫兵衛 天華えま

       6 香炉銀四郎 極美慎

       7 大道寺鉄斎 碧海さりお

 会津七人衆のうち、早々に女七人衆に殺されるのが二人。

「モアー・ダンディズム!」

定番のキャリオカ、ハードボイルドは筆舌に尽くしがたい。

まこっちゃん、歌もうまいし、ダンスもキレルし、息切れしない体力。本家・真矢みきを超えている。

はるこ&くらっちフォーメイションと、くらっち&ほのかフォーメイションの2パターンあり、眼福でした。

ひっとんが出てくると、激しいダンスを期待してしまいますが、今回は抑え気味、主役は愛月ひかるさんですものね。初々しさが、ピアノちゃんを彷彿させてくれました。

愛ちゃんの白軍服、銀橋渡りで絶唱、オペラでしっかり見納め。

ハードボイルド、漣レイラ・紫月音寧ペアのダンスをオペラオペラ。

せおっち、銀橋で絶唱、めっちゃ歌がうまい!

エトワールのくらっち、羽根を背負っての絶唱。歌がものすごくうまい。

あと6回観劇しますね。

Img_1693 Img_1700 Img_1704 Img_1708

|

« クリニック飲み会12 | トップページ | 宝塚歌劇星組「柳生忍法帖」「モアー・ダンディズム!」(2回目)をみて »