« 気になっているミックのセリフ | トップページ | NOW ON STAGE「銀ちゃんの恋」をみて »

2021年9月12日 (日)

宝塚歌劇雪組「CITY HUNTER」「Fire Fever!」(7回目)をみて

朝から嫁と宝塚大劇場に行ってきました。座席は初の2階席前方上手側。

今回はセディナチケット貸切公演だったのですが、コロナ緊急事態宣言を理由の払い戻しは不可ということで、マイラスト公演を観に行きました。

Img_1508 Img_1513

カッコいい咲の登場をより近距離で観られたこと、奥のほうの小芝居がよく見えたのと、豪華なラインダンスが全景見られたことが、2階のメリット。綾凰華くんと花束ゆめちゃんの絡みはしっかり観ました。とくに花束ゆめちゃんは103期首席なのだから、もっともっと活躍してほしい。スパニッシュで千早真央ちゃんとペアを組んでいたのは彩海せら君でした。千早真央ちゃんは上級生のデュエットダンスシーンに選抜されるくらいダンスがうまい。

冴子役の彩みちるちゃんにはいつもいつも釘付けです。婦人警官としての働きぶりがカッコいいです。月組でも応援します。

希和ちゃんにサバ折りされた直後のあーさの演技は毎回アドリブで変えてきていて楽しい。腕立て伏せなど。

「獠ちゃん、来たよ~。」「ミッくん、来たよ~。」イケメン二人が一つのテーブルに座ってもたら、ほかのテーブル客には誰も女の子がつかないよね。芸能人と一般客が喧嘩する最大の原因。

トラバーユの政(諏訪さき)、ウェイターもいいけど、ポン引きもお似合いだ。新宿歌舞伎町でポン引きに、友人紹介の優良店の一階上の別の店に案内されて、上京してきた友人と二人で座っただけで6万円有り金全部ぼったくられた経験が大学生のときにある。奥からこわい兄ちゃん数人が出てくるのでご用心。わたしは二度と歌舞伎町には行かないし、競馬競輪ギャンブルや喫煙は一切やらないが。

ねこまんまパブで、劔会の一禾くんが、キャバ嬢の有栖妃華ちゃんの腰に背後から抱きついて嫌われてました。

退団する沙月愛奈ちゃん、星南のぞみちゃんのダンスはこれで見納め、お別れしてきました。

キャトルレーヴで、シティーハンター新人公演のプロマイド写真が販売されていたのですが、御贔屓さん、冴子役の希良々うみちゃんの写真をゲット。若手ジェンヌで私がもっとも贔屓にしている、アルマ役の華純沙那ちゃんの写真は発売されていませんでした。とても残念。しかし、生舞台でしっかり、かすみちゃんを観てきました。

103期雪娘は、デキる子ちゃんだらけですごい。花束ゆめ、夢白あや、莉奈くるみ、愛羽あやね、天咲礼愛、みんな目立っているので更なる飛躍を期待してます。ほかの期の雪娘も基礎力がしっかりしていて充実しすぎ、競争激しすぎ、雪組からいったい何人のトップ娘役を輩出するのだろうか。

「わらわのお尻はどうじゃ。」エトワールの愛すみれちゃんの声量がバカでかい。なにげに現役ジェンヌ美人度ナンバー1の妃華ゆきのちゃんと、めっちゃ美人の白峰ゆりちゃんが雪組全体を締めている。

|

« 気になっているミックのセリフ | トップページ | NOW ON STAGE「銀ちゃんの恋」をみて »