« 宝塚歌劇雪組(2011)「灼熱の彼方;コモドゥス編」をみて | トップページ | 有沙瞳ちゃん8 »

2021年7月 3日 (土)

宝塚歌劇星組「マノン」NOW ON STAGEをみて

有沙瞳ちゃんがとてもきれいです。たくさんの男役陣を翻弄するマノンの役に照れるさまもかわいい。モテ期のくらっち。

ロドリゴ(愛月ひかる)「なんでそんな女に行くの?と私も思いましたけど。」「価値観の不一致って、恋人が別れる一番の原因だよね。」

女性の本音が見え隠れするのがおもしろい。さすがの愛月さんも今回ばかりはひとつひとつ難役を作り上げていったそうで、新しい愛ちゃんを観てほしいとのこと。

男役は男役同士で小さな絡みを楽しんで演じているところが傍目で観ていて楽しそうでいいね。

|

« 宝塚歌劇雪組(2011)「灼熱の彼方;コモドゥス編」をみて | トップページ | 有沙瞳ちゃん8 »