« 花組「アウグストゥス」&宙組「ホテル・スヴィッツラ・ハウス」中止 | トップページ | いま流行っている病気 »

2021年4月25日 (日)

有沙瞳ちゃん7

ジュリエット乳母の歌は何度聴いても涙が出ます。

夫を亡くすという大変な思いを経てきた乳母が、女性として一番輝いて巣立っていく娘が、これから味わうであろう苦難に人生の師としてエールを贈る歌はとても美しく感動的です。

あなたたちの娘が、ほら今、恋する人と巡り会ってこんなに輝いているのよ、あなたたちの目はどこをみているの、どうしてあたたかく幸せを祈って見送ってあげないのよと、両親を叱る歌詞はほんとうにグッときます。

|

« 花組「アウグストゥス」&宙組「ホテル・スヴィッツラ・ハウス」中止 | トップページ | いま流行っている病気 »