« 「南の国よ詩よ歌よ」「沫雪ながれ」 | トップページ | 「麒麟がくる」最終回をみて »

2021年2月 6日 (土)

「麒麟がくる」放送前日

小栗栖(おぐりす)の竹藪で、麒麟が竹笹をはんで生きていたのであろうか。荒木村重の如く、生きてさえいれば活路が見出せるやもしれぬ。坂本城へ落ち延びる光秀が、麒麟の神々しい姿を観たと思った瞬間、ウッ、なんじゃこりゃー、肋間に竹槍が刺さっていたというオチだったら面白い。

帰蝶の午後以降悪化する羞明は、緑内障が原因なのだろうか。白内障なら午前中はましだという寛解が説明できないが。

|

« 「南の国よ詩よ歌よ」「沫雪ながれ」 | トップページ | 「麒麟がくる」最終回をみて »