« 本能寺の変の真相 | トップページ | 春日大社初詣 »

2021年1月10日 (日)

宝塚歌劇メモ3

てんこ盛りの雪組退団公演後は、若くてうますぎるシンガー&ダンサーがたくさん在籍する宙組がリードするだろう。対抗馬は月組。明日海りおレベルの大人気スター月城かなとがトップ就任すれば、なんと月組が超チケット難になりそう。宙組には実力満点の路線スターの序列がはっきりしている。

私の御贔屓さん、潤花ちゃん、水音志保ちゃんをはじめ、遥羽ららちゃん、天彩峰里ちゃん、花宮沙羅ちゃん、楓姫るるちゃん、山吹ひばりちゃん、渚ゆりちゃんといった可愛すぎる娘役が、宙組にはたくさん居る。

92期 真風涼帆(まかぜすずほ)

93期 芹香斗亜(せりかとあ)

95期 桜木みなと(さくらぎみなと)

96期 和希そら(かずきそら)

97期 留依蒔世(るいまきせ)

98期 瑠風輝(るかぜひかる)

101期 鷹翔千空(たかとちあき)

102期 風色日向(かぜいろひゅうが)

星風まどかちゃん主演の「アナスタシア」もチョー最高でリピ4回したが、これぞザ・ミュージカルといった洋物公演をこれからも宙組に期待している。

|

« 本能寺の変の真相 | トップページ | 春日大社初詣 »