« 朝月希和ちゃん3 | トップページ | ただひとり古今伝授の伝承者だった細川藤孝(幽斎) »

2020年11月 1日 (日)

京都国立博物館「皇室の名宝」前期をみて

近鉄特急で八条口下車、タクシーに乗って京都七条の京都国立博物館へ行きました。

Img_8650

見どころはなんといっても、若冲との再会。上野公園でのおそるべき混雑もなく、じっくりと見直すことができました。

雪中鴛鴦図群鶏図薔薇小禽図老松白鳳図

白鳳の肌のきめ細やかなつくりがなんといってもすばらしい。

次の見どころは、源氏物語図絵巻物。前期は狩野探幽、後期は狩野永徳。めっちゃ楽しみだ。

狩野探幽 源氏物語図屏風

若冲に対抗した円山応挙の二品。これ最高に良かった。

円山応挙 牡丹孔雀図

円山応挙 群獣図屏風

子犬がめっちゃかわいい。

ところどころ私が注目した作品を列挙すると、

王羲之 喪乱帖 書道のテキスト

空海 孫過庭書譜断簡 書道のテキスト

平重盛書状 清盛の長男、親より早逝した。

蒙古襲来絵詞 前巻 教科書でおなじみ

春日権現験記絵

尾形光琳 西行物語絵巻 第1巻

牧谿 蘿蔔葡菁図(らふくぶせいず) 中華山水画といえば牧谿

王冕 墨梅図

雪窓 蘭竹図

趙昌 牡丹図

とくに狩野常信は簾に桜の絵を描いており斬新だった。

狩野常信 糸桜図簾屏風

孝明天皇の中国皇帝風の冠

国宝 藤原伊行 芦手絵・和漢朗詠抄

国宝 藤原伊房 万葉集第九巻

藤原行成 古今和歌集

藤原為信・豪信 天子摂関御影

高倉天皇像

伏見天皇御集

狩野養信 中殿御会図

人物の名の下に年齢が書いてあっておもしろい。

後醍醐天皇宸翰消息

儒教・仏教・神道のスーパースターにして乱交パーティ主催者でもある後醍醐天皇の直筆。

後鳥羽天皇 和歌懐紙

風わたるをきのは

そよくあきのよはつ

ゆけきのへをよそにや

Img_8655

|

« 朝月希和ちゃん3 | トップページ | ただひとり古今伝授の伝承者だった細川藤孝(幽斎) »