« 宝塚歌劇星組DVD「ATERUI 阿弖流為」をみて | トップページ | 宝塚歌劇星組「エル・アルコン(鷹)」「Ray(星の光線)」をみて »

2020年11月19日 (木)

宝塚歌劇宙組「アナスタシア」(2回目&3回目)

午前はひとり観劇、午後は売布神社君&井高野君と一緒に観劇。私には、どストライクの演目なのでうれしい。美女たちのロイヤルファミリーが豪華絢爛にそろって舞台上に並び立つ姿は最高に好きです。宮廷ロマンを描く花組公演「会議は踊る」もぜひ再演お願いします。娘役が自立して生き生きと輝く姿を見続けていたい。

午前は、1階最後尾下手側の座席。周囲は誰もおらず、ゆったりと全体を観劇出来ました。

Img_8791 Img_8794

午後は、1階上手側真ん中あたり。朝美絢くん、夢白あやちゃんの観劇を確認。あと数名、雪組のジェンヌが来ました。

Img_8799 Img_8801

水音志保(みずねしほ)ちゃんの出演場面&ワルツパートナー

七生眞希 → プロレタリアート革命群衆 → 星月梨旺 

→ ブルジョア乗客(淡青色のかわいい服)

→ 松風輝 

→ 白鳥の湖の白鳥(with 花宮沙羅&栞菜ひまり)

→ 紫藤りゅう

潤花ちゃんの出演場面

グレブ(芹香斗亜)指令室での女性赤軍 

→ 白鳥の湖オデット姫(with 亜音有星&優希しおん)

→ ロケットリードダンサー

|

« 宝塚歌劇星組DVD「ATERUI 阿弖流為」をみて | トップページ | 宝塚歌劇星組「エル・アルコン(鷹)」「Ray(星の光線)」をみて »