« 文久の政変、そして王政復古の政変 | トップページ | 売布神社君の御贔屓 »

2020年9月12日 (土)

宝塚歌劇雪組「NOW! ZOOM ME!!」をみて

午前診を終え、夙川で車を降り阪急電車で宝塚へ。

オーケストラがいないので、舞台と銀橋のあいだ中央に新たに渡橋がかけてありました。「金橋」と勝手に呼びました。

その代わり、男のバンドが、2階御簾奥で伴奏していました。

Img_8124

だいもんの歌を堪能しました。簡単に言えば、以下の二部構成。

第1部 昭和バブルの歌 with ジュリ扇ボディコン

出たー、野々花ひまりちゃん、荻野目洋子「ダンシングヒーロー」

麻倉未稀「フラッシュダンス」

愛すみれちゃん、小泉今日子「なんてったってアイドル」

石井明美「cha cha cha」森川由加里「show me」はなかったかな。

すべて私が20代の曲ばかり。青春を思い出してノリノリになれました。客層も初老が多いからそうじゃないかな。

第2部 懐かしの花組の歌 with アヤナギ先生らコメディ一座

「かわらぬ思い」(ヤンさん)

「ハイパーステージ!」(ヤンさん、ぐんちゃん、みはるちゃん)

「ひとかけらの勇気」(とうこ、紅子、あーちゃん、くらっち)

「ミレニアムチャレンジャー」(タカハナ)

だいもん花組時代の歌が時系列でズラズラと。雪組時代のバージョンは、SUPER VOYAGER!をはじめ、ひかりふる路・壬生義士伝・ワンス・ファントムの役をチャンポンにして裏芸を演じてましたね。

第2部は、関西人の血が騒ぐのか、彩凪翔さんらしく、ボケとツッコミの連続、笑いました。

1階後方真ん中あたりの座席でした。

Img_8146

キャトルレーヴは人数制限があり整理券を配ってました。DVD2本買いました。ヒラメちゃんの「MY HERO」、みりおの「ベルサイユのばら・フェルゼン」。みりお主演「ポーの一族続編」はぜったい観にいきたい。

妃華ゆきのちゃんとだいもんの裏芸風絡みがけっこうあってよかった。雪の精を演じる、千早真央ちゃん&すわんちゃんにも、だいもんからツッコミがあったり。沙月愛奈ちゃんのダンスはいつ見てもキレキレですばらしい。カッコいい凪さま、やっぱりセンターが似合うわ。

だいもん、なぎ、カリのトリオがダンスをリード。だいもんのピアノ弾き語り「Music is my life」、すばらしい。

Img_8128 Img_8131 Img_8133 Img_8134 Img_8138

|

« 文久の政変、そして王政復古の政変 | トップページ | 売布神社君の御贔屓 »