« パーフェクト3兄弟 | トップページ | 宝塚歌劇月組(1988)「レインボー・シャワー」をみて »

2020年8月 2日 (日)

宝塚歌劇月組(1990)「ル・ポアゾン」をみて

いきなりクライマックス、クラシック曲やポップス曲をバックにすばらしいザ・歌劇の連続。お色気シーンもある。この年、76期ダンサーの風花舞が加入し、ダンサーの若央りさが、オールマイティのこだま愛とともに群舞を引き締めてくれる。剣幸から涼風真世へバトンタッチシーンもいいね。トップや二番手の歌がうまいと舞台がすばらしくなる。

銀橋で天海祐希を看板美人4人娘が色気を競う。蘭玲花、紫とも、羽根知里、朝吹南。

ロケットは、まりえった(美郷真也)がリードダンサー。

剣幸 涼風真世 久世星佳 若央りさ 天海祐希 

こだま愛 朝凪鈴 羽根知里 紫とも 朝吹南 麻乃佳世

|

« パーフェクト3兄弟 | トップページ | 宝塚歌劇月組(1988)「レインボー・シャワー」をみて »