« 戦争プランはあったのか? | トップページ | 宝塚歌劇花組(1995)「メガ・ビジョン;はてしなき幻想」をみて »

2020年8月 9日 (日)

宝塚歌劇花組(1995)「哀しみのコルドバ」をみて

雑貨屋で働く闘牛場助手見習い18歳のエリオと、食堂の給仕で働く17歳のエバが出逢い、教会の裏で鐘の音を数えながらキスを交わした。サフランの花がため息に揺れて、二人は変わらぬ愛を聖マリアに誓った。なのに突然パウラ(町風佳奈・エバの母)が大地主との再婚のためにセビリアに引っ越すと言って、エバがコルドバから姿をくらませた。エリオはエバを求めて一晩中コルドバの街を捜し歩いた。エバはセビリアとマドリードの二つの地を半分ずつ過ごし、マドリードで貴婦人としてのたしなみを身に着けていった。エバはシルベストロ夫人として若くして未亡人となり、莫大な遺産をもち自由気ままな暮らしをしていた。やがてリカルド・ロメロ(真矢みき)の愛人となってロメロの邸宅に住み着く。

オレー、プロローグダンスメンバー5人は、

安寿ミラ、愛華みれ、海峡ひろき、紫吹淳、匠ひびき。

エリオ 安寿ミラ 人気ナンバー1の闘牛士

エバ 森奈みはる エリオの初恋の人、ロメロの愛人

アンフェリータ 純名里沙 エリオのフィアンセ

ロメロ 真矢みき

フェリペ大尉 紫吹淳 ロメロの甥

アントン 海峡ひろき エリオの師匠「黒豹のアントン」、アンフェリータの父

エリオが、ブルボン王家に伝わる海龍の剣をロメロに見せにやってくる。エリオとエバがロメロ邸宅のパーティで再会する。エリオは、バレンシア生まれのアントンの娘アンフェリータと、コルドバで結婚式を挙げる予定であった。

ソニア 渚あき エリオの妹

ビセント 愛華みれ エリオの好敵手・闘牛士

アルバロ 宝樹芽里 エリオの仲間・闘牛士

ペペ 匠ひびき エリオの仲間・闘牛士

セバスチアン伯爵 未沙のえる 警察や裁判所の親玉

メリッサ 詩乃優花 セバスチアン夫人

ビセントがメリッサと暗がりで情事していたところがばれてしまう。ソニアがビセントをエリオの前に連れてくる。エリオはビセントに禁断の恋をあきらめるように説得。

マドリード・レティロ広場でダンパ。ペピータ(千紘れいか)が単独でジュテ連発やっている。ロメロとエバがデュエットダンス。エリオとアンフェリータがデュエットダンス。ビセントとメリッサがいちゃついている現場にセバスチアン伯爵とアントンが来る。エリオ先頭に群舞。

エリオとその仲間たち。ビセント、アルバロ、ペペ以外のメンバー。

マレノッテ 夏城令

バシリオ 初風緑

マリオ 伊織直加

ルシオ 貴月あゆむ

パコ 香織ゆたか

ビセントはセバスチアンとの拳銃決闘に勝つが、闘牛士を辞めメリッサと駆け落ちする。森奈みはると純名里沙の主題歌対決が見どころ。エリオはコルドバへ帰還。母マリア(藤京子)と妹ソニアが待つ。

パウラとエバの友人・リサ(美月亜優)がエリオ宅前でマリアと会い、同じ夫を奪い合ったパウラとマリアが口喧嘩。つまりエリオとエバは異母兄弟であった。However、しかしながらエリオとエバは闘牛場で密会する。「エリオ、とうとう来たわ。」「エバ、会いたかった。」「わたしも。」「よく来てくれたね。」「恥ずかしいわ、わたし。」「エバ、昔のふたりに戻ろう。」

そこへロメロ登場。リサの制止を振り切りエバをなぐる。エリオはアンフェリータとの婚約解消をフェリペに告げる。アンフェリータ宅前で、エリオの仲間たちがたむろしている。そこへ方言なまりの強い闘牛士志願少年二人、アルフォンソ(千波ゆう)とゴンザーロ(春野寿美礼)が笑いを誘う。取り巻き少年に朝海ひかるを発見。

闘牛場関係者控室で、エリオがアントンにアンフェリータとの婚約解消を申し出て受諾される。傍聴していたアンフェリータが朗々と独唱。フェリペ大尉が現れ、プロポーズ。ピアノちゃん、ヤンさん退団公演で花組トップお披露目シーン。

遺跡の見える広場で、早朝、エリオとロメロが拳銃決闘。そこへパウラとマリアとフェリペとソニアとアルバロが制止。エリオとエバが異母兄弟であると、パウラとマリアが告白する。共通の夫が遺言でエリオとエバが異母兄弟であることを本人たちに告げるなと言い、パウラに金を持たせてコルドバを出て行けと言ったそうだ。これがエリオとエバの別れの真相であった。エリオ絶唱。エリオとエバが闘牛場へ。ビセントとロメロがエリオを激励に訪れる。エリオ、闘牛に突き刺されて死ぬ。泣き崩れるエバ「エリオ、いやぁー。」

|

« 戦争プランはあったのか? | トップページ | 宝塚歌劇花組(1995)「メガ・ビジョン;はてしなき幻想」をみて »