« ほっとしました | トップページ | 奈良ファミリー・北海道味めぐりでランチ »

2018年9月27日 (木)

星組トップ予想

最近は第二次宝塚歌劇ブームで、寝ても覚めても宝塚歌劇三昧。タカラジェンヌのDVDを子守歌に眠りにつく日々です。歌劇を睡眠学習してどうすんねん?

娘役ばかり追っかけ専門なんですが、男役にも詳しくなってきました。公演中のペアを見ていると、星組プロデューサーの脳内はこうかな。天華えまさんは、新人公演出ずっぱりで、路線のど真ん中爆走中でしょう。せおっちの相手は小桜ほのかもあり得る。でも、劇団幹部はせいらを推しまくり。

礼真琴・有沙瞳 → 瀬央ゆりあ・星蘭ひとみ → 天華えま・? → 極美慎・?

極美慎は明日海りお並みの美貌だから、月組組替えもあるかも。

宝塚音楽学校の入学式で、「柚希礼音をめざして日々精進せよ。」と校長から挨拶があったらしい。ちえちゃんの息がかかった男役は、劇団も推しが強いはず。

その柚希礼音の直弟子たちで、正統継承者は、大空祐飛門下・落下傘飛入り・北翔海莉のお情け禅譲もあって返り咲いた紅ゆずる。ゆで卵の顔輪郭も師匠譲り。礼真琴も柚希礼音門下。

宙組へ組替えしてトップになったのは、鳳稀かなめ、真風涼帆。美弥るりかは月組で、芹香斗亜は宙組で、綾凰華は雪組で、次のトップをめざしてがんばっている。

|

« ほっとしました | トップページ | 奈良ファミリー・北海道味めぐりでランチ »