« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月31日 (木)

ディズニーランドにて

今日は、ディズニーランドの日。明日3日目から、4デーチケットでシーとランドを自由に行き来できます。

まず、懐かしのワン・マンズ・ドリームが見たくて、抽選に参加しましたが落選。今日は見送りとしました。でも最終シーンは場外からチラ見。

スターツアーズ。スターウォーズのスターたちと同じ体験ができました。待ちなし。

バズライトイヤーのアストロブラスター。とにかく銃で撃ちまくる。レベル2でした。トホホ。

スティッチ・エン・カウンター。客の「渡辺さん」らが、スティッチにイジられていました。

ミッキーのフィル・ハー・マジック。香水や水が飛んできました。

ホーンテッドマンション。割と長めで乗り甲斐がありました。速度は緩いが後退したりクルクル回ったり。子供は恐怖で泣くかも。

ここまでは待たずに入場。プーさんは25分待ち。

プーさんのハニーハント。速い速度で後退したりクルクル回ったり。

空いているところから攻めました。

ピノキオの冒険。25分待ち。

白雪姫と七人の小人。10分待ち。

ピーターパン空の旅。ピーターパンが一番待ちました。35分待ち。

懐かしのジャングルクルーズ。船長のすぐ横に座りました。パレードの席取りで人が減り、すぐに待たずに乗れました。下船してすぐトイレ。準備万端でパレードを見るための好位置を確保。

ナイトフォールグロウ(雨の日パレード)。三台しか走ってませんでした。これはこれで、希少価値あるパレードらしい。大雨だとやらないし、小雨ならでは。

Img_2213
Img_2216
Img_2217
Img_2222Img_0598_2

プラザパビリオンレストランの前からパレードを見て、その場でバイキングを食べました。

モンスターズ・イン・クライド&ゴーシーク。ランドに入ってすぐゲットしていたファストチケットで待たずに乗りました。

今夜もアパホテルに連泊。今から寝ます。

|

日本小児神経学会へ

今朝は曇り。夜のエレクトリカルパレードは雨の予想。

アパモーニングしました。中国人は相変わらず多く、隣は九州弁のおばちゃん集団。

(ⅲ)の専門医更新単位をいただきに、はるばる幕張までやって参りました。

(ⅲ)単位 2個ゲット

(ⅳ)単位 1個ゲット

国立精神神経医療研究センターの埜中先生の弟子たちが講演されていて東京まで来た甲斐がありました。筋電図はアーチファクトが入りやすいのですが、骨伝導を差し引けば、神経興奮閾値の2倍の刺激で十分、筋力低下が神経原性か、筋原性か診断できるそうです。筋力が落ちても神経原性の場合、正常残存筋繊維が補うことができる。筋原性の場合は少しの筋力低下でもスパイクが生じなくなります。giant spikeはあてにならないとのこと。

Gowers sign陽性 → Duchenne(デュシャンヌ)型筋ジストロフィ? → 舌肥大ではなく舌萎縮 → 攣縮が出現 → 正しい診断はKugelberg-Welander症候群(SMA late-onset type)でした。Gowers signの時点で筋原性筋力低下ではなく神経原性筋力低下と筋電図診断できればいいですね。

HE染色など最大限のルーチーン病理検査で長期間、筋炎と診断されていたが、のちに神経症状が出現。代謝性疾患と判明。もっと早く酵素補充療法やシャペロン療法をしておけばよかったのではないかと今思ってる。当初より特殊染色を使えば診断できたが、かなり高価。筋炎全員を対象にルーチーンでできる検査ではない。じゃあ特殊染色へ進めるタイミングはなにか?筋炎なら自然治癒するはず。症状が持続する場合に、代謝性疾患を念頭に検査を進めていけばいい。

先天性重症筋無力症の診断。乳児を対象にしなければならない。日内変動があればすぐ気づくのだが、なければどうする?全身型なら筋電図で診断できるが、眼球型は果たしてできるのか?なかなか難しい。

脳幹脳死判定にはABRよりSEPのほうが有用。とくに小児への応用が重要な意味を持つ。

|

2018年5月30日 (水)

ディズニーシーにて

本日より今週は休診です。

4デーチケットを買って、ディズニーへゴー。

ブロードウェイ・ミュージック・シアター「ビッグ・バンド・ビート(BBB)」の抽選に当選。1階最前列ど真ん中で観劇しました。ボーカル金髪アメリカ人女性、ロザンナ風の方とマリリン風の方がいて、マリリンちゃんがキュートなお顔立ちで、メッチャ私のタイプでした。アメリカ人男性のタップダンスもボーカルも本場。15年前に100ドルでチケット買ってニューヨークブロードウェイで見た「マンマ・ミーア」を思い出しました。ダンス女性陣はほぼ日本人。元タカラジェンヌなのかな、客席降りの女性とハイタッチしました。

タートル・トーク。「お前たち、サイコーだぜい。」私もしなかったのだが、ウォー両手挙げ(4本のひれ)挨拶をしなかった客席の「かずき君」、「クラッシュは何色が好きですか?」と質問した北海道からおばあちゃんと来たお嬢ちゃん、「愛とは何ですか?」と質問したお姉ちゃんがクラッシュの絶妙なトークにイジられていました。緑の昆布を食べるとか、さんざん説明して「だから緑色が好き。」と答えたのに、「お嬢ちゃん、ぼくは何色が好きなのか答えてみて。」と聞き返し、「赤色。」とお嬢ちゃんが返答。自分が好きな色を答えたんかい。クラッシュがしばし無言で目をひんむいてすねた顔がかわいい。東野風のトークもなかなかおもろい。愛とは、海のように大きく包み込んでくれるものとクラッシュが返答。深イイネ。

タワーオブテラートイ・ストーリー・マニアは閉園1時間前で60~80分待ち。ファストパスなんて取れやしない。今日はあきらめ。

Img_2156
Img_2157

ニモ&フレンズ・シーライダーは待たずに見れました。

Img_2160

インディジョーンズ・アドベンチャー・クリスタルスカルの魔宮は待たずに見れました。ゆったりとジェットコースターに座り、ホライズン・ベイ・レストランで食べた肉や野菜やビールたちが胃の中でいい感じにシャッフルされて良かったです。「愚か者」という声に、ジェットコースター同乗客の誰かが「すみません。」と言ったことが、嫁に大うけ。

Img_2166_2

アラビアンコーナーへ移動。ジャスミンのフライング・カーペットにご愛敬で雨に濡れながら乗りました。

マジックランプシアターは雨よけ代わりに待たずに入館。シャバーンのおもろいアドリブトーク良かったですよ。「今日はやる気のない客ばかり。雨よけに来るんじゃない。」的なトークが私を含め関西人に大うけ。

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジは待たずに見ました。

海底2万マイルも待たずに見ました。

Img_2186

帰途、折り畳み傘の骨が折れて、舞浜駅のコンビニにて、1600円の折り畳み傘を購入。

アパホテルへ帰還。

|

2018年5月26日 (土)

原田伊織氏へ反論

原田伊織、明治維新をクーデタ扱いする輩が出てきているようだ。たとえ徳川幕府が続いていたとしても、私は必ず徳川を叩きつぶす。

吉宗はまだましな将軍だが、洋書から得られる海外情報を自分たちだけで極秘にしておいて(盗み見たら斬首)、いざロシアや大英帝国の外圧がかかったとたんに、結論の先延ばし、責任の押し付け合い、現場責任者に切腹のお沙汰、指をくわえてみているだけではなかったのか。日米和親条約は下級武士が成し遂げたこと。通詞の堀達之助と浦賀奉行所与力の中島三郎助の命がけの功績。ペリーとの交渉で一旗揚げた昌平黌筆頭の林復斎ですら身分が低かった。幕府ら大名クラスはなにも成していない。

徳川にペコペコする社会が世界に開かれた社会とは思わない。明治維新がなければ日本は確実に列強に負けていた。戊辰戦争は大義のもとに行われた。会津藩や庄内藩がプロイセンに北海道を売っている。蝦夷共和国はもっと何をしでかすかわからない。薩長は天皇陛下の国土を売る売国奴を速攻で成敗しただけのこと。

国家予算の1/4を浪費した大奥はなんだろうか?徳川が安泰ならそれでいいのか?緊縮財政を布いて農村をデフレにしておいて、白米をファーストフード(握りずし)感覚で食える江戸への農民逃亡を阻止した仕業は許せない。

松下村塾はおじさんの玉木文之進が開いたもの。そんなことくらい知っとるわ。吉田松蔭は自宅謹慎の身やったから当たり前のこと。玉木文之進は萩の乱の責任を取って切腹した。

岩倉具視が日本初の公文書偽造?大間違いです。後醍醐天皇の綸旨はどれだけ偽造されたものか。三種の神器ですら偽造していたではないか。それくらいしなければ、フランス陸軍とオランダ海軍をもつ徳川幕府は倒せなかっただけ。慶喜こそ、偽造と分かって江戸城へ逃げたのではないか。

坂本龍馬はグラバーの使いパシリではない。逆だ。龍馬がグラバーを使いパシらせた。その証拠にグラバーは明治早々に無一文になっても文句ひとつ言えず日本を去ったではないか。

薩長が天下を取って、田中角栄のような金権腐敗が起きた?会津藩ならクリーン三木のように清廉潔白な政治が行えた??えーっと、大塩平八郎の乱はなんで起きたんでしたっけ?石見銀山などから沸くゼニ、長崎出島から沸くゼニを裏取引していた公務員さん、いっぱいいましたよね。これって、中国人を極値とする日本人の特性にすぎませんわ。

あと廃仏毀釈ね。奈良は興福寺がぜったいに許しませんでしたけど。

この輩は彦根藩の恨みで動いているのか、それともレッテル貼りばかりで中身のない左翼思想の持主か。安政の大獄は彦根藩の長野主膳と井伊直弼の私怨じゃないのか。吉田松蔭が狂っていると言うなら(そんなことわかってる)、刑罰を1級あげた長野主膳はもっと狂っているとなぜ言わないのか。少なくとも吉田松蔭は他人に迷惑をかけていない。

江戸のテクノラート(笑)。薩摩藩と佐賀藩のテクノラートのほうが優れているで。慶喜は、火の粉を浴びたくないので鳥羽伏見直後に小栗上野介をクビにしたよな。日米修好通商条約の功労者が井伊直弼ってか(笑)。開国責任の一切合切を岩瀬忠震に押し付けて自宅監禁処分にしたよな。岩瀬は悶死しちゃった。正しくは、徳川に捨てられた哀れな幕臣たちというべき。

江戸時代は迷信・風評がひどすぎる。合理主義の明治時代こそ歓迎する。

|

2018年5月25日 (金)

小林一三先生の最大の功績

タカラジェンヌが紋付き袴で「清く正しく美しく」を舞台上で誓う儀式は美しい。

そこでタカラジェンヌに一つ質問。

「小林一三先生の最大の功績は何ですか?」

きっと答えはこうかな。

「音校の偉い創設者だから。」

「やさしそうなおじいちゃんだから。」

でも我々ノン・タカラジェンヌは、それでは小林一三先生を尊敬しない。

私の答えは、こうかな。小林一三先生は、(その当時の)大日本帝国国民のために。近衛文麿がレーニンから資金をもらい、豪邸で飼っていた企画院に、死を賭けて反対したこと。

モンペとか、宝塚歌劇公演中止とか、敵性語禁止とか、金属品召上げとか、五・一五事件とか、二・二六事件とか、みんな企画院が軍部の名を借りてやったこと。彼らは、どうしても日本を共産化したくて、ソ連に敗北させるという、ソ連から受けた使命がありました。恐ろしいことに、企画院のボスが近衛文麿首相でした。

小林一三先生は、国民みんながどうやったら幸せになれるか、正しい経済学をきちんと理解されていて、共産主義、つまり富者を殺して貧者を助ける、貧者が富めば殺されるというイデオロギーにとらわれた企画院の経済施政に反対したのです。

ソ連が滅んでも油断なりません。プーチンはソ連復興をめざし、中国の力を借りて日本を共産化しようとする政治家がまだまだ日本に根強く残っていますので。

|

2018年5月23日 (水)

茜小夏ちゃん退団

7/4に月組美人娘役、茜小夏ちゃんが退団するのですね。めっちゃかわいかったのに残念です。ビジュアル的には、宙組の真風涼帆くんと最高の大型コンビなんですけどね。

退団後のご活躍を温かく見守りたいと思います。

|

2018年5月22日 (火)

あの事件について、つらつらと

私が大学に入学して、「宝塚歌劇は何組を見たらいいのかな?」と母親に質問した。ナカムラ歯科に通ってくれていた女性患者さんが親切にも、「そりゃ花組しかないやん。歌も踊りもデキル子がやってるし。」と教えてくれ、トップ娘役だった61期若葉ひろみちゃんにはまってしまった。

久しぶりに宝塚歌劇を見たくなって、そのおばちゃんに尋ねたことがあった。

「花組をまた見に行きたいんやけど。」

「今やめとき、無茶苦茶ごたごたしてるし。」

60期大浦みずきさんがトップ。その当時はそれが何かわからず、じゃあ月組見るわで終わった。いま振り返ると、それが2番手男役の61期朝香じゅんさんが強制的に幕引きさせられた事件であった。

トップ娘役の64期ひびき美都さんの両サイドに、めっちゃ歌がうまかった66期峰丘奈知さんと66期梢真奈美さんがいたのですね。Youtubeで何回も振り返ってみていると、劇団側としては当初、大浦みずきさんのあと、朝香じゅんさんをトップに据えて、その相手役を梢真奈美さんにしたいと考えていたふしがある。最高のペアができていたのでは。バブル好景気に咲いた二輪のスミレ。

大地真央・黒木瞳ペアのようなアイドル路線では決してなく、もの静かで上品でアダルトな花組、ひとたび動けば歌も踊りもピカイチだった花組があの瞬間に消え去ってしまった。ごそっとみんなが辞めていった。

77期真丘奈央さんや79期大鳥れいさんの番組をYoutubeでいつも見せていただいてます。66期安寿ミラさんがトップになった新生花組しか知らない77期以降のおふざけ時効話はとてもおもしろい。78期瀬奈じゅんさんが若いころ、セリフを全部度忘れした時、機転をきかして静かに舞台上でだきしめてくれたのが77期春野寿美礼さんだったのですね。その事件をきっかけに深い信頼感がおさあさコンビを生み出したわけですね。瀬奈さんの「六麓荘で株を買え。」とはなんのことやら。芦屋豪邸が建っているのが六麓荘ですわ。とりわけ82期蘭寿とむさんや84期桐生園加さんのイタズラはとてもすばらしい。大浦みずきさん直伝の74期初風緑さんがバウで主演公演するとき、相手役に気の合う大鳥れいさんを選んだことが、トップ願望の強かった大鳥さんの出世街道を開いた話もよかった。また化粧台が大鳥さんの隣だった、1期上の瀬奈さんを励ましていたという話もなかなかなもんやね。

|

2018年5月19日 (土)

奈良国立博物館「国宝・春日大社のすべて」をみて

午前診を終え、春日大社創建1250年記念特別展に行ってきました。一言でいえば、

国宝だらけ

Img_0299

768年(神護景雲2) 孝謙天皇の勅命で、左大臣・藤原永手が春日大社を創建しました。祭神は以下の4柱。

第一殿 武甕槌命(たけみかづちのみこと) 鹿島神宮から招来

第二殿 経津主命(ふつぬしのみこと) 香取神宮から招来

第三殿 天児屋根命(あめのこやねのみこと)

第四殿 比売神(ひめがみ)

1382年(永徳2) 宝物の一部が火災によって消失しました。

Img_0298

春日神鹿御正体(かすがしんろくみしょうたい)

鹿の鞍に榊(神籬)があり、線刻した仏像が5体円相にありました。神仏習合のシンボルとしてよく知られています。

国宝 金銀幣(きんぎんへい)

やんごとなき人々は願いごとを金箔銀箔の紙に書いて奏上しました。

国宝 蒔絵箏(まきえのこと) ←今回は展示が終わっていました。

国宝 銀琴(ぎんきん) ←30センチくらいの小さな品でした。

国宝 黒漆平文根古志形(くろうるしひょうもんねこじがた)鏡台 ←折り畳み式の古代の鏡台。

国宝 紫檀螺鈿飾剣(したんらでんかざりたち) 

藤原忠実から藤原忠通に譲られた刀です。

国宝 毛抜形太刀(けぬきがたたち)

藤原忠実が、溺愛の息子・頼長のために作らせた刀です。

国宝 平胡簶(ひらやなぐい)

藤原頼長が身に着けた品。裏側にかかれた螺鈿の鳳凰がきれいでした。

国宝 金銅尖矢(こんどうとがりや)

国宝 水晶鏑矢(すいしょうかぶらや)

矢先の根元に水晶がはめてました。イヌワシの立派な羽を使用。

国宝 蒔絵弓(まきえのゆみ)

藤原頼長が身に着けた品。本弭(もとはず)の金細工が見事。

国宝 金鶴・銀鶴・銀樹枝 ←小さくて細かい細工品。

国宝 銅造狛犬・白磁獅子 

国宝 源義経の籠手 

静御前とともに吉野へ下る際に春日大社に納めた品

国宝 直刀・黒漆平文太刀拵(ちょくとうくろうるしひょうもんたちこしらえ)

鹿島神宮からもってきた2メートルのでっかい剣

国宝 海獣葡萄鏡(かいじゅうぶどうきょう)

香取神宮からもってきた30センチ径のでっかい鏡

国宝 御堂関白記

広島と奈良の鹿島立神影図

全国各地のたくさんの春日鹿曼荼羅

宮内省からもってきた春日権現験絵巻

1221年(承久3)に善円が彫った十一面観音菩薩立像

運慶作の大日如来がいる円成寺の十一面観音菩薩立像

1273年(文永10)に康円が彫った文殊菩薩御一行

なら仏像館のおニュー、室生寺の国宝・釈迦如来坐像

|

2018年5月15日 (火)

注目している雪組娘役

朝食を食べながら今日も美しいものをみるべく、タカラジェンヌのYoutubeを見ています。ここに備忘録を記しておきます。「凱旋門」の次の、蘭とむ仕込みのだいもんの公演には行きたいと思っています。

だいもんには、両手を下げたままで大階段を下りてきてほしい。朝香じゅんにそっくりだよ。なつかしい!!

四角い顔立ち、長い手足、上品で甘い歌声、颯爽とした機敏な動き。

なんだか最近は組感覚が変になったようで。花組は昔の月組、星組はやっぱり星組、雪組は昔の花組で、煌羽(きらは)レオなど花男も散見している。

雪組は、有沙瞳ちゃんを見てわかるように、気立てのいい娘役を育てる温床になっていると思います。ほかの組にどんどんトップ娘役を輩出してほしいな。

96期 朝月(あさづき)希和

96期 妃華(ひめはな)ゆきの

99期 彩(いろどり)みちる 

102期 潤(じゅん)花

みんな笑顔が素敵でかわいい。

|

2018年5月14日 (月)

いま流行っている病気

夏風邪が増えてきています。

1 感染性胃腸炎

2 手足口病

3 喘息性気管支炎

|

2018年5月12日 (土)

元興寺創建千三百年記念企画展をみて

午前診を終え、奈良ホテル・猿沢池近くの元興寺(がんこうじ)に行ってきました。

Img_2125

国宝 極楽坊

Img_2121

国宝 僧院

Img_2114

596年、蘇我馬子が奈良飛鳥に法興寺を創建しました。高句麗の慧慈(えじ)と百済の慧聡(えそう)が住職になりました。

高句麗の慧灌(えかん)が法興寺で三論を教え始めた。

609年に鞍作止利(くらつくりのとり)が中金堂本尊(飛鳥大仏)をつくり、現在に至るまで一歩たりとも動いていない。正式には釈迦如来坐像。ほどなく戦火や震災で野ざらし状態が続いていたようで、現在のような飛鳥寺が再建されたのはかなり後世になってから。

法興寺中金堂本尊は3ついたそうで、ひとつが飛鳥大仏、あと二つが、石造の弥勒菩薩と仏画刺繍でした。石造の弥勒菩薩は、現在、談山(たんざん)神社に安置されています。

653年、大和朝廷・藤原鎌足の長男・定恵(じょうえ)と、蘇我蝦夷自害幇助の船恵尺(ふねのえさか)の長男・道昭(どうしょう)が遣唐使として唐に渡る。ナーランダ寺院の唯識を学んだ玄奘三蔵から法相宗を学び、大和朝廷に帰国。定恵は多武峯寺(とうのみねじ)を創建。

662年、道昭は法興寺禅院に入り、最新の法相宗を説き始めた。法興寺禅院からは行基が弟子として輩出。

*道昭が玄奘三蔵の唯識をちゃんと理解していたかどうかは疑問だそうです。阿刀氏の玄昉(げんぼう)が吉備真備安倍仲麻呂といっしょに遣唐使で唐に渡り、唯識を興福寺にもたらしたとする説が有力だそうです。

717年(養老1)、河内の鋤田連(すきたのむらじ)、智光法師(ちこうほうし)が出家。

718年(養老2)、法興寺を平城京に遷して、元興寺を創建。智光法師が元興寺で学んだ。智光法師が、無言になったまま死んだ頼光(らいこう)に阿弥陀仏まで導かれ、極楽浄土を夢見たままを描いた「智光曼荼羅」を作成。

*日本三大曼荼羅

智光曼荼羅、清海曼荼羅、当麻曼荼羅

1244年(寛元2)、智光法師が暮らしていた僧房を極楽坊と国宝の禅室に分離しました。「智光曼荼羅」を本尊とする極楽坊を改築。つまり多くの人が智光曼荼羅を囲んで念仏を唱えることができるように、広い外陣が作られました。

1451年(宝徳3)、土一揆で金堂消失。大切な智光曼荼羅原本は興福寺大乗院に遷されていたが、これももろともに焼失した。現存している「智光曼荼羅」は複写である。

1859年(安政6)、五重大塔が消失。

*極楽坊の宝物

内陣に2代目板絵智光曼荼羅と小さな釈迦如来立像。向かって左サイドに頼光法師坐像、向かって右サイドに智光法師坐像。1代目厨子入智光曼荼羅は法輪館2階に展示してある「聖徳太子絵伝」の裏側にあって木板で封印されていました。

有名な「元興寺極楽坊縁起絵巻」は展示していませんでした。300円でパンフレットを買って全部見ました。

*今回、法輪館で特別展示された宝物

国宝 五重小塔

禅定院多宝塔から移された平安時代の半丈六サイズ、阿弥陀如来坐像

聖観音菩薩立像

如意輪観音菩薩坐像

道昭法師坐像 ←日本唯一現存

聖徳太子立像

聖徳太子十六歳孝養像

弘法大師坐像

聖徳太子二王子像

*聖徳太子を囲み、向かって左サイドに太子の弟、殖栗皇子(えぐりのみこ)、向かって右サイドに山背大兄王(やましろのおおえのおう)。

行基菩薩坐像

霊山寺(りょうせんじ)縁起絵巻

奈良時代~鎌倉時代のいろんな瓦たち

Img_21081Img_2113

|

2018年5月11日 (金)

偏微分方程式と文選

矢野健太郎先生の著書で常微分方程式を学び、その奥にある偏微分方程式に最近、興味を持っています。難解なので、わかりやすい本ないかな。

岩波書店が最近いい本を復刊しているようで、梁の昭明太子(=武帝の息子)が著した「文選」にも興味津々。倭の倭薈(=磐井)と梁の武帝はともに徳治政策で仲良しだったわけで、日本古代史には欠かせない書物です。

いま太宰府天満宮に眠っている倭国の上宮法皇を大和朝廷の厩戸皇子にでっち上げて作った架空の「聖徳太子」は、この昭明太子をめっちゃ意識して書いているはず。法隆寺夢殿秘仏の救世観音像が当時の上宮法皇のお姿です。

|

2018年5月10日 (木)

睡眠不足とアレルギー患者増加の関係

昭和30年、集団就職と称する商社企業の人狩りから、欲望に限界を知らないビジネス界が夜勤を始めた。この背後には、満洲国経営に携ってきた商社企業の犯罪のノウハウが生かされた。

夜早く寝ていた人々の生活が、睡眠時間を削られ、ストレスによって浸食された。

ダムで河川の景観や生態系を損なう水力発電に始まり、温水を海に垂れ流す原子力発電にいたるまで、電気エネルギー供給も増大し、安定供給が見込まれるようになり、不夜城と化した。

時間のかかる洗濯には洗濯機が担当し、時間のかかる炊飯には炊飯器が担当し、買い物にも夜しか行けない状態となり、24時間営業のコンビニ登場に至った。食品を長持ちさせるために、冷蔵庫普及に伴う冷凍食品を登場させ、常温保存可能なインスタント食品も登場させた。あらゆる食物に防腐剤や購買意欲を亢進する人工着色料を加えた。チクロやサッカリンの発癌性被害をお忘れかな。

東京大阪間を行き来するには1泊しなければならなかったのに、新幹線も21時を超えて運行させるようになり、日帰りが当然になった。ポケベル、携帯電話、スマホと、人々の生活時間が他人によって束縛を受けるようになった。

慢性的なデフレに対し、反日的なグループによる財務省の増税や日本銀行の金融引き締めや公共事業削減のプロパガンダが功を奏して、不景気によってストレスがさらに増加した。

こうして慢性的な睡眠不足に多くの人々が陥り、ストレスや体内時計の乱れがアレルギー増加に寄与していると考えられる。

|

2018年5月 9日 (水)

名人戦第3局2日目

午後診終わりかけた17時半ころからニコニコ動画生中継を見ている。

羽生 三四桂 

桂三枝かいな、いらっしゃい。

大きな一手が出た。もうすべて読み切っているようだ。指し手は震えてなかったような。

天彦、金をとって頭金狙いだが、

羽生 五九玉

2勝目おめでとうございます。

おなかすいたなあ。晩御飯遅くなるよ。

天彦 六三金打つ

なけなしの攻撃用の駒が自らの守備陣へ放たれた。

|

2018年5月 8日 (火)

名人戦第3局を見に興福寺本坊へ

診療の昼休みに興福寺本坊まで行ってきました。羽生善治竜王が佐藤天彦名人に挑戦している現場です。1勝1敗です。外人は誰ひとり我が興奮の理由を知る者なし。

Img_2078
Img_2077
Img_2079
Img_2080

将棋メシは和食なら隣の塔の茶屋がええで。名物やから、茶粥にわらびもち食べといて。洋食なら奈良ホテル。

五重塔です。

Img_2076

三重塔です。

Img_2083

1000円払って大盤解説を聞くこともできたが、興福寺会館をあとにして午後診に向かった。

羽生と同じ空気を吸ってきた。

|

2018年5月 6日 (日)

丹波白毫寺の九尺(くじゃく)藤をみて

舞鶴若狭自動車道の春日インターを下りて、市島(いちじま)の白毫寺に行ってきました。

Img_2022Img_2025

705年、インド人法道仙人が開基しました。

薬師堂に秘仏、薬師瑠璃光如来がいました。

Img_2073

太鼓橋が現世とあの世を結んでいます。

Img_2072

孔雀が声を上げるなか、九尺藤を堪能しました。

Img_2028
Img_2031
Img_2034
Img_2045
Img_2061
Img_2056

|

2018年5月 5日 (土)

いま満開の星組娘役

スーパーアイドル級タカラジェンヌが星組に大集合。ほんまにすごすぎる。涼風真世と天海祐希時代の月組娘役を思い出している。

最近、宝塚大劇場観客の男性比率もじわじわと上昇している気がします。以前はスカスカだった1階男子トイレに行列ができてきているくらい。

テレビにも星組娘役だけで特別出演してほしい。ルックスだけじゃなく、口パクもなく、歌がうまいし、ダンスもうまい、芸も達者、なにより気品がある。

愛称も覚えますね。

綺咲愛里 あーちゃん *現トップ

有沙瞳 くらっち *次期トップ大本命

音波みのり はるこ *次期トップ大穴馬

華雪りら りら *宙組から満を持して参戦穴馬

星蘭ひとみ せーら *新人公演連続主演で対抗馬

小桜ほのか ほのか *いま急上昇中、対抗馬

水乃ゆり みずのちゃん *これから有望株

澄華あまね あまね *これから有望株

(まだまだいる)

道を通りすがったらぜったい二度見しちゃうね。

次期男役トップ大本命はもちろん、首席まこっちゃんだけど、宙から降ってきたみっちゃんみたいに、かいちゃんで挟むとかあるのかな?まこっちゃんなら、くらっち。かいちゃんなら、はるこかな。

次の次が、せおっちorあまはな?相手はせーらorほのかorりら??こりゃ大変だ。

|

2018年5月 4日 (金)

宝塚大劇場星組公演をリピート観劇して

宝塚大劇場に行ってきました。まずは2階「ラ・ロンド」でランチ。

Img_0246
今日は前回見落としていた個所を拾い見する感じでした。

座席は1階23列少しだけ上手(かみて)でした。

Img_0249

第一部開演直前に「キャー。」の声が上がり、何かと思ったら宙組のみなさんが観劇に来ていました。私服姿の真風涼帆さんと天彩峰里ちゃんを確認しました。元星組だし、宙組公演終わったばかりだもんね。

綺咲愛里ちゃんがセンターの時の両サイドを固めているのが有沙瞳ちゃんと、もう一人がわからなかったのですが、音波(おとは)みのりちゃんと判明。閻魔大王の妾、艶冶(えんや)で虞美人の役をやっていました。「おばあちゃん」といじられており、本人が業界じゃまだ若いというので調べたら91期。研14やん、微妙。あーちゃんにそっくり。

あと船頭役の天寿光希さんの演技が光っていた。

休憩中は1階立食コーナーでコーヒーブレイク。

Img_0247

第二部では、静かに宙組さんが入場。

ラブレターガールズで華雪りらちゃんを再確認。ダンスでは黄色のドレスを着ていました。

目力の瀬央ゆりあさんの舞台では、両サイドが小桜ほのかちゃんと星蘭ひとみちゃんを確認。次のトップ娘役はただいま激戦中だね。

ところどころで、天華えまさんを確認。がんばっていましたね。

21列まで組子さんがなだれ込んできましたが、私の目の前に有沙瞳ちゃんが現れ、踊ってくれました。こんな近くで見られてラッキー。ハイタッチできず、残念。

ロッテリアから、宝塚大劇場すぐ横に、宝塚ホテル建築の様子が伺えました。

Img_0250

|

2018年5月 3日 (木)

京都国立博物館「池大雅」をみて

今日は、空いていた阪神高速で奈良学園前に帰還。近鉄特急で京都七条の京都国立博物館に行ってきました。

いつものように3階スタート。かぶりつきは待ち時間なく見ることができました。

Img_0241

池大雅は1723年(享保23)に京都で生まれ、萬福寺で漢文を学び、文人画家の祇園南海柳沢淇園(きえん)と交流。さらに儒家の高芙蓉韓天寿を親友とし、ともに登山を楽しみました。伊藤若冲の師匠だった鶴亭とも親しく交際していました。

*高芙蓉は、山崎闇斎の弟子・高山彦九郎の面倒を見ていた。

トニー谷が和製英語芸を貫いたように、池大雅も一生を支那画風で貫き、茶店「松屋」の娘・玉瀾(ぎょくらん)と結婚し、玉瀾が琴を弾き、大雅が絵を描き自画自賛の書で愛でるというサロンを築き上げていたようです。玉瀾自身も大雅ふうの絵を描いて残しています。

ふだん拝んでいた如意輪観音像と厨子も展示してありました。

特筆すべきは、

収集家で名を馳せた13歳年下の木村蒹葭堂(けんかどう)に送った書簡。

「知り合いを連れて我が家に遊びに来いよ。」

木村蒹葭堂といえば、大坂酒屋豪商であって、絵画、茶道、書道、日本酒、俳諧をはじめ、博物学(動植物学)、儒学、蘭学、漢籍その他珍品もろもろの収集家であって、暇な大坂豪商相手にサロンや品評会を開いていました。化政年間は大坂が文化の中心となっており、尊王攘夷思想家や大塩平八郎の乱に至るまで、何やら怪しげな集まり「梁山泊」を催しており、幕府からにらまれていた大人物でした。大坂豪商のお勉強会であった懐徳堂とも親しく交わっており、型にはまった儒学思想を叩き壊し、サイエンスの目を養っていました。まさに自由人そのもの。懐徳堂の山片蟠桃(やまがたばんとう)をはじめ、適塾の緒方洪庵門下、薩長討幕運動の核であった白石正一郎にまで大きな影響を及ぼしました。

池大雅はそんな木村蒹葭堂を13歳から弟子に迎えていたのでした。

池大雅は1622年、黄鳳池が編纂した「八種画譜」や柳沢淇園が所持していた「芥子園画伝(かいしえんがでん)」を独学でまねをして、支那画法を習得。柳を爪で描くなどオリジナルな工夫を見出したが、基本は物まね三昧。支那に行ってもないし、支那人に会ってもないのに、たくさんの山水画を残しました。人生途中から日本全国に絵の題材を求めて旅行三昧。

Img_0240

池大雅の肖像画にはじまり、大雅が目にした張瑞図「秋景山水図」が展示してありました。

最後には、自分で絵のお手本まで制作していました。マジかよ。

池大雅 「寄興雲烟図巻(ききょううんえんずかん)」

萬福寺から神童と言われた池大雅が書の手本も制作しました。

池大雅 「千字文」 

池大雅 「唐詩五体書画帖」 ←楷、行、草、隷、篆の五体漢字のお手本

あと国宝が何点かありました。

池大雅 「楼閣山水図屏風」 ←唯一の金屏風作品

池大雅 「山水人物図襖

池大雅 「十便図

与謝蕪村 「十宜図

最後に、池大雅集大成とされていたのが、

蘭亭曲水・龍山勝会図(りょうざんしょうかいず)屏風

謄閣勝覧図(とうかくしょうらんず)屏風

|

2018年5月 2日 (水)

イベット・ジローさん

エディット・ピアフが、イベット・ジローのために「愛の賛歌」を書いたと今知りました。驚きました。

イベット・ジローにあげた歌を、突然事故死したピアフの恋人の弔いのために、イベット・ジローがピアフに返したというエピソードは感動しました。

エディット・ピアフが終戦直後にヨーロッパで絶唱した「バラ色の人生」は、ヨーロッパじゅうの人々に長くて辛かった戦争がようやく終わったことを高らかに宣言したものであって、いかに馬鹿げた戦争をやってきたのか、多くの人々に深く反省させるものでした。

|

2018年5月 1日 (火)

いま流行っている病気

溶連菌と夏風邪が入れ替わってきました。黄砂アレルギーによる咳発作は大人も子供も流行っています。おとなの長引く咳は、まずは百日咳を疑ってください。中学生や成人に対する百日咳ワクチン接種は現在厚労省で検討中です。

1 喘息性気管支炎

2 感染性胃腸炎

3 アデノウィルス感染症

|

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »