« 国歌「君が代」に敬意を表して | トップページ | 春過ぎて夏来たるらし白妙の »

2014年10月24日 (金)

River of no return

私の好きな曲ベスト1は、やはりマリリンモンローの「帰らざる河」ですね。浪人中に東京で聴いた懐かしの一曲。

https://www.youtube.com/watch?v=w86XBQKmR7U

イケメンガンマンの強引な求愛に負けて、売春婦からはいあがり、ようやく小さな幸せをつかんだ小旅行。

やっとみつけた小さな幸せなのに、元カレにモンローが連れ去られかける。大事な馬を奪われて途方に暮れるイケメンガンマン。そこへインディアンの襲撃に会い大ピンチ。いかだに乗って、河を下るが、おだやかだった河もやがて荒れ狂う。必死でガンマンにすがるモンロー。

行きつく先に待っていたはずの夢の夫婦生活が消え、あっという間に恋人同士の決闘に発展してしまう。どうしていいかわからないモンローだが、イケメンガンマンの勝ちで、あっけなく決着がついてしまう。

身も心もボロボロになったモンローが、再び売春酒場に戻って歌ったのがこの曲。

「帰らざる河」はときにおだやかで、ときに荒れ狂う。この帰らざる河は、わたしの愛するカレをも奪っていってしまった。そしてあの幸せはもう戻ってこない。

ひととおり歌い終わったモンローを、イケメンガンマンが静かに抱き上げ、馬車に乗せる。そこには息子が。馬車は走る。ハラリと地面に捨てた売春服一着・・・

|

« 国歌「君が代」に敬意を表して | トップページ | 春過ぎて夏来たるらし白妙の »