« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月19日 (金)

臨床医からみた、重要な基礎医学科目

Medpeer(メドピア)で、いまおもしろいアンケートをやっています。

学生時代の基礎医学のなかで、もっとも役立った科目は何ですか?

私の回答は、生理学 です。

臨床をめざす医学部生にとって、基礎医学系統講義はとても退屈でしたし、いまもそうでしょう。日本の名著とされるのが、真島英信先生の「生理学」で、東大本郷前にある文光堂から出版されています。

しかしこれって、伊勢うどんみたいにフワフワした食感で、いまいちだと当時も今も思っています。やはりアメリカのテキストでガッチリ勉強しなければならないと思い、私は勉強しましたよ。

余裕があれば、「Molecular Biology of the Cell」かな。RNA断片が遺伝子発現をregulate(制御)しているなんて、大感動モノのネタです。

ちなみに学生時代の教養課程で、もっとも役立った科目は、語学 で、これに尽きます。東大駒場では、ロシア語講座があったのですが、勉強しておけばよかったと後悔しきりです。

東大で下手に憲法だの歴史だの経済だの学ばなくて正解でした。マルクス主義で真っ赤な講義など百害あって一利なし。正しい歴史や経済学なら、現在勉強していますし、わたしは東大教授と臨戦態勢にあります。

世の中が進化すると誰が決めたのですか?

マルクスさん、ウソや妄想はいけませんよ。

支那(中国)はいまだに古代のままですし、海外といえば、中国・韓国・アメリカしか考えない日本もいまだに島国根性にひたっています。

|

2014年9月18日 (木)

荒木村重、祝言でござるか

荒木村重、結婚のニュースには驚きました。田中哲司の演技は、大河「黒田官兵衛」で一番光っていました。黒田職隆役の柴田恭兵もすばらしかったが。

しかもお相手は、ダシ役の桐谷美玲ではなくて、ごくせんトレンディ、仲間由紀恵とは・・・・・

ご結婚おめでとうございます。

|

2014年9月 9日 (火)

猿沢池 采女祭をみて

昨夜は、午後診を終え、奈良猿沢池に行ってきました。采女神社による采女祭をはじめて見ました。

P9081482

19時、采女の代わりの稚児を乗せた船が、時計回りに2周して、19:25に終了。あっけなく終わってしまいました。

P9081496

なかなかうまいこと撮れなかったが、おっさんの頭込みの渾身の一枚はこれ。

Img_20140908_192504_7

|

2014年9月 1日 (月)

歴代内閣を懐かしみながら(3)

民衆の代表のような顔をした狼、それが民衆の敵=社会主義者たち=ソ連=ファシズム国家だった。ウィルソン米大統領も、媚米派の原敬も、ソ連が民衆の敵であることを見抜けなかったのが、大日本帝国滅亡の最大の原因となった。民主主義運動としてロシア革命を歓迎した帝国陸軍幹部たちにも、ソ連の思想家、スパイたちがもぐりこんだ。世間はそれに気づかず、自分たちの身の回りのアカの取り締まりだけに東奔西走した。

アカにかぶれた西園寺公望のアカ狩り甘し、平田東助、内務大臣としてアカ狩りしっかり頼んだそ。陸海軍大臣がまわりの意見に流される日本特有のイエスマン・マネージャー"そうせい公"になった、こりゃまずい。帝国陸海軍にスキあり、アカに狙われることになる。

第2次桂太郎内閣

総理兼大蔵 桂太郎

外務 寺内正毅 → 小村寿太郎

内務 平田東助

陸軍 寺内正毅

海軍 斎藤実

司法 岡部長職

文部 小松原英太郎

農商務 大浦兼武

逓信 後藤新平

内閣書記官長 柴田家門

法制局長官 安広伴一郎

|

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »