« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月29日 (日)

映画「謝罪の王様」をみて

西宮ガーデンズで、映画「謝罪の王様」を見てきました。

御存じ安倍、いや阿部サダヲが、紅茶の美味しい喫茶店を東京謝罪センターと命名設立し、謝罪の依頼を受け、土下座しまくり。

国際弁護士役の竹之内豊は、なかなか渋い声でいい二枚目を演じていましたし、その娘、井上真央も、かっこいい女性を演じていました。

ラーメン屋の船木さんに、麺の湯切りのとき飛んだ1滴の熱いお湯が、阿部のほっぺたに当たったことをわびさせる場面は、なかなか本人の詫びがきけない現代風刺がきいていて、おもしろかったです。

土下座ですべて乗り切ってきた阿部ですが、マンタン王国には一切通用しません。むしろ地面に唾をかけ相手を侮辱する行為を意味するそうで、てんやわんやの大騒ぎ。

高橋克美演ずる国際派俳優・南部哲郎が、マンタン王国でロケしたときに、土下座が侮辱行為に当たることくらい知っていたはずだし、最初から阿部に教えておけばよかったものを。

日本語「帰れ」は、マンタン語では「レカエ」となるようです。

合言葉は、

「ワチャ、ワチャ」 「わき毛ボーボー 自由の女神」

|

2013年9月27日 (金)

安倍首相は消費税増税を決意していない

財務省とマスコミはまったくウソをついている。

財務省主税局税制2課 池上さんのコメント

「景気が回復していない段階で消費税を上げるということになれば、確実に景気は減速しますよ。」

「・・・・・、はい。」

http://www.youtube.com/watch?v=_Jzw-A7SSSI#t=355

インフレだったら、増税したら税収が増えるわな。

でもデフレだったら、増税したら税収が減るわけよ。日本共産党とはここだけが意見一致できるんだけど、減税が正しい政策なのよ。減税して景気をあげて、数年後の税の増収を見込むのが当たり前。物価があがったと騒ぐのだったら、消費税を廃止して、日銀に背負わしておけばいい。物価は下がりまっせ。バブル崩壊後20年以上、日銀は故意のデフレ維持政策によって、多くの国民を困らせてきたのだから、これくらいのことはしなくちゃいけない。

国の借金なんてものはなく、政府が国民に対して借りた借金が1000兆円を超えたというのも大ウソ。黒田日銀総裁の正しい金融緩和政策によって、今年度の政府の借金は確実に減っているんだよ。

木下康司(きのした やすし)財務省事務次官は、こんな「1+1=2」レベルの経済理論がわからないのかいな。木下康司は、中国共産党の指示を受けて、真逆の政策を行っている。

|

2013年9月26日 (木)

祝 楽天イーグルス優勝

楽天イーグルス優勝おめでとう。

9回裏ノーアウト1,2塁から、バントで走者2,3塁。

西武3番4番を連続三振とは、田中将大、151キロ直球勝負のナイスピッチングでした。

|

2013年9月18日 (水)

安倍晋三首相は、高杉晋作になれるのか

安倍晋三ファンクラブの末席をけがす会員としては、三波春夫が歌う名歌「高杉晋作」を贈りたい。

正義派 消費税増税阻止

俗論派 消費税増税推進

日本国の存亡、この一戦にあり

Www_dotup_org4511297

木下康司にひれ伏してアベノミクスを背後射撃している、裏切り者の麻生太郎は、もうこれ以上弁護はしない。「ナチスの手法を学べ。」発言で即刻更迭すべきだ。この発言は、麻生太郎の本音が漏れ出たものと考えられる。万一、石破が総裁になれば、自民党とおさらばしたい。

http://www.youtube.com/watch?v=b7nCqL27p28

六十余州を揺り動かして 

菊を咲かせる 夜明けが近い

望むところだ 幕末嵐 

剣をつかんで ゆくぞ 高杉晋作が

花を愛する 蜜より甘く 

国を愛する 誰より強く

月に嘯く長州桜 急くな騒ぐな

ここと決めたら 派手に散る

雲を貫く 巨木のように 

ひとり天下を 見下ろす男

どんと叩いた この胸板の 

若い木魂が 明治維新の明け太鼓

|

2013年9月16日 (月)

宝塚歌劇「愛と革命の詩」をみて

Dscn5158

台風が過ぎた後も、風が吹き小雨が降るなか、宝塚歌劇を見に行ってきました。ゴールデンコンビといわれる花組・蘭寿とむ・蘭乃はなの劇です。

Dscn5162
やっぱり、フランスを舞台とした宝塚歌劇はいいですね。女役さんも大勢、役があてられており、男女のバランスも良かったです。王宮ドレスがいっぺんに18世紀ロココの世界へとタイムスリップさせてくれます。

ギリシャ人の母を持つアンドレア・シェニエ(蘭寿とむ)の詩人としての生涯を描いた劇でした。混血ゆえに、純粋のフランス貴族より下に見られていたのですが、舞踏会で出会ったマッダレーナ(蘭乃はな)だけは、アンドレア・シェニエに思いを寄せていました。

政治犯がたった7人しかいなかったバスティーユ牢獄が襲撃され、貴族身分が停止され、貴族令嬢の中には売春宿に売られるものもいる状態で、教会の神父や修道女も身分を拘束され、あるものは革命の敵という罪状で殺されました。

マッダレーナもひそかに身をひそめ、身に着けていた宝石類も剥奪されるような状況で、売春するくらいなら自殺を図ろうとまで思いつめました。そんな折、アンドレア・シェニエの詩に出会い、恋の文通がはじまります。そして、いよいよ昔一目ぼれしたアンドレアとマッダレーナが再会し、結ばれます。ジャコバン党独裁の世になって、アンドレアが逮捕され、死刑が宣告されると、マッダレーナは女死刑囚の身代わりとなって、アンドレアのもとへ。二人並んで断頭台へ向かいます。

ルソーのはじめた「民主主義」のこわさ、民衆のおそろしさを十分描いた、すばらしい作品・脚本でした。宝塚歌劇「ベルサイユのばら」に一矢報いた、貴族の側からみたフランス革命史であって、革命の愚かさを一度考え直してみられてはいかがでしょうか。フランス革命を賛美した日本国憲法のままでいいのですか?

Dscn5167
後半は、ジャズをバックに、男役さんたちの、キレのあるすばらしいダンスをみせてもらいました。

Dscn5172

|

2013年9月15日 (日)

ミュージカル「レ・ミゼラブル」をみて

今朝から台風のせいで、あいにくの風雨でした。奈良市医師会のレクリエーションの一環として、大阪フェスティバルホールまで、「レ・ミゼラブル」を見に行ってきました。肥後橋交差点で警官が二人交通違反を取り締まっているという、アウェイドライバーにとって、緊張のなか、大阪市立土佐堀地下駐車場に駐車。終日最大900円也。

Dscn5139Dscn5140Dscn5141Dscn5148Dscn5151

毎度感じることだが、キリスト教っちゅうんは、経済格差ならぬ善悪格差が激しすぎるわ。ジャン・バルジャンが、「どうせ俺は火の地獄に落ちるしかない人間だ。」と卑下するのが、どうもね。あんた、十分善行してるでと言ってやりたい。結局、法を厳守するジャベールが自殺して地獄に落ちちゃったよ。

パリサイ人のように法を守るだけでは、天国に救われない。心弱きゆえに法を破っても、悔い改めれば神は許したもうて、天国へ導く。愛ゆえに法を破っても、神は許したもうて、天国へ導くというのが、ヴィクトル・ユゴー流のベストな生き方なんだろうけど。

「神は見知らぬふりをする。」誰かのセリフにもあったね。

銀食器を盗んだジャン・バルジャンを許した司教、マリウスへ愛の忠誠を尽くして、革命の流れ弾に当たって死んだエポニーヌ、みんな天国へ行ったみたいだ。

コゼットにベタ惚れしたマリウス、あかんで。エポニーヌのことをもっと考えてあげて。

義父ジャン・バルジャンを人殺しと蔑んだコゼット、あかんで。もっと世話になった父親のことを信じてあげて。

テナルディエ(萬谷法英)の演技がおかしくてたまらなかった。「トイレは1回までだよ。2回目いったら請求額に5%上乗せするよ。」と歌って、客からむしり取った札束で上機嫌になり、夫人(森久美子)と店の階段で、おざなりの情事に至る場面で暗転。消費税でっか。意外とテナルディエのような、俗的で打たれ強い生き方が、山も谷もなくて一番幸せなのかも。

|

2013年9月12日 (木)

隼人塚、霧島神宮、仙巌園、桜島、城山、志賀島を訪ねて

先週木曜から週末、台風一過のなか、鹿児島へ旅してきました。神戸空港から鹿児島空港までひとっとび。天孫降臨するとしたら、こんな風景を見たんだろうな。

Dscn4820Dscn4823

古代九州は、筑紫・肥(火)・豊・熊曽の4つに分かれていました。熊曽には、目がギョロッとして身長の高い隼人族が住んでいました。隼人の盾は有名です。

Dscn4837

隼人族は大和朝廷に珍重され、畿内隼人として、移住を強制され、天皇の護衛・守護にあたり、清め払いをする際、ウォーと大声を上げる吠声(はいせい)の儀式をおこない、竹細工の製品を作り納め、歌を歌ったり、隼人舞を披露しました。

Dscn4835

さらに南九州はこんな行政区分でした。武埴安彦(たけはにやすひこ)は、隼人の移住地である山背・京田辺を拠点に、妻の吾田媛(あたひめ)とともに、纏向を拠点とする御眞木入彦(みまきいりひこ)と戦争を起こし、敗れました。その後、御眞木入彦は崇神天皇となり、四道将軍を遣わして、天下平定に乗り出しました。

球磨(熊) 球磨川流域

先球磨(薩摩) 川内川流域

阿多(吾田) 薩摩半島

曽於(襲) 日向~肝属川~大隅半島

698年 日向国の設置

702年 薩摩国の設置

713年 大隅国の設置

720年 隼人の乱

大隅国司・陽候史麻呂(やこのふみまろ)が隼人族に殺され、大和朝廷は大分の宇佐八幡宮の神輿とともに大伴旅人・笠御室・巨勢真人を遣わし、1400人の隼人族を殺害。1000年くらいに、隼人の敵国・大和朝廷が信奉した大分の宇佐八幡宮の放生会(ほうじょうえ)の行列が鹿児島神宮に向かう途中で隼人塚に立ち寄るようになり、正国寺と供養塔を立てました。

Dscn4850

レンタカーで霧島神宮へ。祭神は瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)です。

Dscn4855Dscn4867Dscn4853

霧島神宮展望台から、はるか遠くに桜島が噴煙をあげているのが見えました。

Dscn4871

レンタカーで、えびの高原に行き、池めぐりの散策をしました。韓国岳が見事でした。この辺の硫黄のせいで、すすきの穂がエビのように赤く色づくことから、「えびの」という地名になったそうです。おみやげで、豆腐の味噌漬けを買いました。チーズのようでチーズでない独特のうまみでした。臭みなんてありません。

Dscn4885Dscn4897

白紫池(びゃくしいけ)です。

Dscn4896_2Dscn4910

六観音御池(ろくかんのんみいけ)です。

Dscn4915

不動池(ふどういけ)です。

Dscn4932

ナスの刺身は甘くて最高でした。黒豚もいいけど牛肉もおいしかったです。酒はもちろん、森伊蔵。

Dscn4950

翌日は、島津家の屋敷、仙巌園(せんがんえん)に行きました。朱子学派には、大きく二つあり、ひとつは、藤原惺窩の京学派、もうひとつは、南村梅軒の海南学派(土佐南学)。知らなかった、もうひとつあったのですね。桂庵玄樹の薩南学派というのが。

Dscn4994Dscn4999Dscn5009Dscn5017

屋敷内には水力発電があり、この電力を用いて、江戸末期にはシャンデリアを部屋に取り付けていました。

Dscn5026

桜島がきれいでした。

Dscn5027

孟宗竹が琉球からここにはじめて輸入されました。この孟宗竹が全国に広がりました。

Dscn5045

島津斉彬が建てた、尚古集成館です。大英帝国パーマストンと一戦を交え、「日本薩摩琉球国太守政府」と自称し、パリ博で江戸幕府と対等に渡り合った、その心意気や実にあっぱれ。

Dscn4976

Dscn5050

フェリーでレンタカーごと渡りました。友人と私、それにプリウス1台で、片道1630円。

Dscn5060Dscn5076Dscn5067

最後は、城山展望台で、鹿児島市街と桜島をながめて、新幹線みずほで博多へ。おみやげは、灘中1年以来の友人とおそろいの青い薩摩切子です。

Dscn5090

翌日は、JRにて西戸崎(さいとざき)へ。今回ばかりはあいにくの雨模様でした。2時間に1本の周回バスで、志賀島(しかのしま)の休暇村に行きました。まずは、金印と元寇軍の兜を見ました。

Dscn5120Dscn5118

玄海島をながめました。

Dscn5107_2

能古島をバスからながめました。

Dscn5133_2

締めの一句。最後に、橋本武先生のご冥福をお祈りいたします。

大和の子 隼人と語る 桜島

|

2013年9月11日 (水)

映画「タイムスクープハンター」をみて

日曜日、西宮ガーデンズで、タイムスクープハンターを見てきました。感想を一言で言って、テレビでいいんじゃないって感じ。

本能寺の変には、足利将軍に味方した五摂家と臨済宗の京坊主がからんでいたはずだし、もうちょっと脚本にヒネリがほしかったな。

博多商人・島井宗叱を演じた上島竜平は、意外と演技がうまいと思いました。信長の安土城を、でっかい画面でみたいと思って、映画を見たのですが、ちょっと城のシーンが少なかったな。あと、安土城がガラガラになるわけないし、信長の埋蔵金を狙って、複数の窃盗団が戦っていたはずだ。お化けが出るんじゃないかと、地元農民が怖がるくらい、腐敗した死体がころがっていたはず。

ちょっと登場人物が少なすぎたかな。もっとエキストラをたくさん使ってほしかった。要潤はかっこいいし、大河で北条政子を演じた歴女・杏ちゃんはスタイル抜群できれいだし、時任三郎の信長家臣役も似合っていましたよ。

|

2013年9月10日 (火)

老後の面倒を看てあげるから、独立していいっすか?

○ 中国人民銀行の貸付利子が13%に上昇

中国は物を消費せず、貯めこんで投資に回す。なぜか?隣人は信用できず、おカネしか信用できないから。積み重なる不良債権の山・山・山。そのため中国政府は、中央銀行の貸付利子をサラ金並みに上げて、軽い気持ちで借金投資できないように仕向けている状態。

○ 自分のミスを他人のせいにしてきた中国

インフレバブルがはじければ、当然不満の矛先は、中国に滞在している日本人に向けられる。満洲国滅亡の状態だから、平和なうちに帰国したほうがよい。

○ オバマますますやる気をなくす

シリアのアサド政権が倒れれば、ますますシリア情勢は混沌となる。イスラム原理主義者が支配する政権になるやもしれない。イスラエルはそれを一番恐れている。オバマはそれでも反アサド政権を支持するのか?情報が錯綜しているのか矛盾抱えてません??米英同盟も今回ばかりは機能せず、英国も一抜け。

○ 力をなくしつつあるアメリカ

帝国陸海軍にビビりまくっていた臆病なマッカーサー君が強要した植民地体制に、日本は甘んじてきてあげたけど、(植民地総督としての利権をむさぼってきた日本人の裏切り者もいるけど)、これ以上お付き合いしていると、共倒れしそう。世界中にあふれて売れない自動車の輸出はやめて、国内で必要な日本製のコンピューター言語、ミサイル、戦闘機、戦艦、空母、潜水艦、戦車、ロボット戦士をつくっていいっすか?TPPもやめていいっすか?外国から石油を買うのはやめて、東シナ海の領海に眠る天然ガスを取っていいっすか?別にデフレなんで、いくらでも財政出動できるんですけど。ちょうどデフレも解消されるし、名目GDPも世界一になるし、景気がめっちゃよくなるんですけど。景気があがれば、税収が激増するし、起こりもしないハイパーインフレなんて期待せずとも、政府の借金なんて一撃で完済っす。自主防衛と、食糧&エネルギーの自給自足をめざしたいんですけど。

○ 消費税増税はダメダメ

というわけで、税収が減ってしまう消費税の増税は、やっちゃダメ。そもそもまったく要らんし。増税なんて野暮なことはせず、まずは量的金融緩和して、思いっきりケチらんと財政出動して、(箱ものづくりじゃなく)被災地復興と列島耐震構造化と国産兵器開発によって内需を拡大して、景気をあげましょう。景気が上がれば、公務員の財布を気にせずに済むし、貧しくて困っている人たちをもっと援助できるし、道州制にしなくても地方経済は大いに活気づくし、まだまだ足りない公務員を育てることができる。急がなくてはいけない医療や食糧やエネルギー特許開発の研究費に余剰予算を回すことができるよ。教育の健全化を含め、これらは未来への投資だよ。インフレになりすぎたら、増税してもいいよ。またまたうなぎ上りに税収が増えて、政府の借金はあっという間に完済だし、未来のこどもたちは、安全で快適な生活を手にすることができるよ。

○ 日本がアメリカの老後の面倒を看てあげる

Trust me!  いかんいかん、これはウソツキ宇宙人の弁だったわい。ごらんのとおり、日本人は国際法を守るし、いわんや二国間条約をや。あとは若いもんにまかせておくれやす。

|

2013年9月 3日 (火)

奈良大学文化講座「大化の改新の前と後」をみて

吉川敏子教授「大化の改新の前と後」

大化の改新で改新の詔ができて、評制から郡制に変わったという記述は誤りとされています。いったい何が変わったのか?

○ そもそも、なぜ皇極天皇が即位していたのか?

この当時は30歳になるまで即位できなかったから。

○ 聖徳太子はなぜ即位できなかったのか?

推古天皇が予想外に70歳すぎまで長生きしてしまったから。

蘇我氏の法提郎媛と舒明天皇のあいだの、古人大兄皇子が皇極天皇の第一番目の後継者だった。中大兄皇子は、舒明・皇極のあいだの血筋のいい子供だったので、蘇我氏に命を狙われる存在だった。

645年、乙巳の変。蘇我入鹿が中臣鎌足と中大兄皇子によって暗殺される。皇極天皇は史上初の譲位を決行。中大兄皇子は20歳ゆえに即位できず、聖徳太子になりたかったのではないか。皇極天皇の弟、軽皇子が即位して、孝徳天皇となった。国博士として、僧の旻と高向玄理を登用。

646年、改新の詔。701年の大宝令と酷似。施政方針演説だった。

(1)部民制廃止と官人給与制 → 公地公民制と官僚制へ

○ 氏姓制 氏名により区別される集団を姓により秩序付ける制度。

 中臣=氏名 連=姓 鎌足=個人名

○ 朝廷の職務分掌の体制

大王

王族                オシサカ宮

中央豪族 大伴連(むらじ)   刑部造

地方豪族 大伴直(あたい)  刑部直    国造

部     大伴部(べ)     刑部

氏のコンツェルンで分けられ、さらに姓(かばね)で階層に分けられる。

豪族の宅が行政の場となり、朝廷での政治と並行。律令制下の行政の場とは異なる。

○ 部民制 諸豪族による「カキ」の領有を前提とする、王権への従属・奉仕の体制。

「べ」(部) 王権への従属・奉仕の側面をみたもの。

「カキ」(民) 諸豪族の従属・奉仕の側面をみたもの。

大王が大伴氏に宮殿づくりを命じたとすると、大伴連は大伴直に、大伴直は大伴部に、材木収集や人夫狩り出しを命令する。大伴部は大王のために働いているから、大王の「べ」として働いている。

大伴連は自分の邸宅を立てるように命令したとすると、大伴部は大伴連のために働いているのだから、豪族の「カキ」として働いている。

「べ」と「カキ」は同一実体の上に重なり合って用いられる概念であり、総称して、「部曲(かきべ)」と呼ぶ。

部民制を廃止して、豪族を中央で官僚として雇ってしまった。豪族は部曲を所有できなくなった。675年、天武天皇の時、部民制が全廃された。

(2)行政区画制定

全国に評を制定。地方豪族をそのまま登用した。

(3)戸籍(6年に1回)・計帳(毎年納税台帳)・班田収授 

全国的な造籍は、670年庚午年籍。

(4)新たな税制

租・庸・調

○ 大化の改新の前

氏姓制・部民制。氏族ごとの職務分掌。大王と豪族との人格的隷属関係により成立。人民支配を各豪族に委ねる。国家による個別人身支配ではない。直接領有民から収奪。こどもの大王では豪族を隷属させることができない。

○ 大化の改新の後

官僚制・公民制。官司機構による分業。位階秩序に基づく官僚制。全国的戸籍による個別人身支配。国家からの給与支給。

○ 大化の改新断行の動機

国際的契機・東アジアの動乱

朝鮮半島への唐の外圧と三国の対立。

642年 高句麗で泉蓋蘇文のクーデター。百済が新羅の40城を奪取。

643年 新羅が唐を頼る。

644年 唐の高句麗征討開始。

富国強兵の必要 → 大王中心の中央集権国家構築。

人格的隷属関係に基づく豪族への分権。必要に応じて物資や兵士を供出させる。 → 民を直接把握して、課税・徴兵。

|

コア・コア・CPI

生鮮食品とエネルギー代を除いた物価指数が、core core CPIです。夏の異常気象で、野菜物価は上がっていますし、中東情勢や円安で、ガソリン代が上がっていますので、日本経済の実態成長評価からは外されます。

2013年度のコア・コアCPIは、アベノミクスのおかげで右肩上がりに転じたものの、マイナスどまりであり、+2%越えなければ消費税を増税しないという、安倍さんの公約が発効されると信じています。

消費税増税を国際公約した?なんじゃそれ?なんで外国に内政干渉されなくてはいけないのか?

約束を反故にしたら日本の信用を失う?だったらわかってもらえるまで口で説明すれば済むことだ。

まだまだデフレは続いており、消費税を増税しても税収は減るのですから、木下康司(きのした やすし)財務省事務次官(54)が財政緊縮&消費税増税を断行する政策は、真逆の間違った悪政です。

|

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »