« 時計の針をどの時代に戻すべきか | トップページ | 映画「レ・ミゼラブル」をみて »

2012年12月17日 (月)

安倍総理誕生

はやく年内に、白川方明日銀総裁の辞表をとってほしいですね。金融市場は正直なもんで、円安、株高は進行中。

リサーチパネルというネットアンケートがあるのですが、今回の衆議院総選挙の結果をどう思うかの質問に対して、

期待する 25%

不安だ 55%

どちらでもない 20%

「不安だ」という人の感想がまたどうしょうもないコメント。

安倍さんがまた途中で仕事を放りだして辞めないか不安だとか。病人に対する思いやりのカケラすらない言葉だね。

徴兵制によって自衛隊を防衛軍にするのは不安だとか。じゃあどうやって領土を守るの?徴兵制を敷くって誰が言ったの??

安倍は歴史をかえりみず同じ戦争の過ちを繰り返すという不安。おいおい、あんたの歴史の勉強が足りないんじゃないのかい?

共産党書記長が尖閣問題解決策について、こう述べていたのだが、ひっくり返ったね。

「自民党時代からまともな外交をしてこなかった。われわれは外交によって尖閣問題を解決する。」

おいおい、日本の外交官が紳士的でまともなのであって、中国の外交官と称する奴らがやっていることは、暴力団かマフィアが常套手段としてやる脅迫じゃないのか?あんな奴らに外交は通じるのか??

もはや救いがたい状況だ。

資本主義はお互いに約束を守ることが前提条件だそうだ。約束を簡単に破る中国には、資本主義は根付かない。

社会主義は階級闘争を起こすことができる高度な階層社会であることが前提条件だそうだ。100層とも1000層とも言われた江戸日本とは違って、農民、市民、幹部の三つしか階層がない中国には社会主義は根付かない。

|

« 時計の針をどの時代に戻すべきか | トップページ | 映画「レ・ミゼラブル」をみて »